Home モデル モデルのサキ吉、バレンタイン向け“トドメの接吻”手作りクッキーが「クオリティ高すぎ」と話題 プロセスも公開

モデルのサキ吉、バレンタイン向け“トドメの接吻”手作りクッキーが「クオリティ高すぎ」と話題 プロセスも公開

12 second read
0
1,013



【サキ吉/モデルプレス=2月13日】モデルでインスタグラマーのサキ吉が、自身のInstagramで、放送中の日本テレビ系のドラマ「トドメの接吻」のロゴをかたどった手作りクッキーを公開し、クオリティの高さが話題を呼んでいる。

サキ吉、“トドメの接吻”アイシングクッキーのクオリティがすごい

アイシングクッキーの認定講師の資格を所持しているサキ吉。これまでInstagramでは様々なアイシングクッキーを披露してきた。

この日は、14日のバレンタインも近いことから「最近ハマってるドラマのロゴが可愛かったから作ってみた」と、“ドメキスクッキー”を公開し、アイシングの様子の動画も公開している。

「クオリティ高!」の声

サキ吉(CROOZブログより)
サキ吉(CROOZブログより)

投稿にファンは「クオリティ高!」「すごいです」「さすが、何でもクッキーになるんですね!」「わたしもほしい」など感嘆の声を寄せている。

サキ吉はバレンタインに向け「チョコの代わりにクッキーを贈るのもおすすめ」とメッセージを送った。(modelpress編集部)

サキ吉 プロフィール

サキ吉は、モデル、インスタグラマー、YouTuberとして活躍。身長160センチ、体重39キロ。

アイシングクッキーの認定講師の資格を所持し、クオリティの高いクッキーに反響が寄せられているほか、1月には人気YouTuberラファエルと巨大オレオを作っていたことも話題をよんだ。

【Not Sponsored 記事】

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

なぜゴルフの高性能モデルは“ホットハッチの鑑”なのか?(GQ JAPAN) – Yahoo!ニュース

最高出力310ps “ホットハッチ”とは、運転が楽しめる高性能ハッチバックのこと。昨今はドイツやフランス、さら … …