Home モデル モデル探しは深夜の渋谷 初のランウェー、仲間が支えた

モデル探しは深夜の渋谷 初のランウェー、仲間が支えた

6 second read
0
253

【動画】ショーができるまで

 ジャカードやデニムに、防弾チョッキの生地。異なる素材を大胆に組み合わせた服をまとい、15人のモデルたちがランウェーを歩く。各国のモデルに交じって、元乃木坂46の伊藤万理華(まりか)も姿を見せた。ステージの中央には、技巧派ギタリストのichika(イチカ)率いるバンド「ichikoro(イチコロ)」が演奏している。シークレットメンバーとして加わる「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(えのん)も、ギターを自在に鳴らして観客を魅了していた。

 3月24日、東京・渋谷の「ヒカリエ」。ファッションブランド「ボディソング(BODYSONG.)」は、東京コレクション(アマゾンファッションウィーク東京)に登場した。初めてのランウェーショーで、自分たちのブランドの世界観を表現するためだ。プログレッシブロックやジャズの要素が行き来する「ichikoro」の音楽に、思いがけない切り返しを多用した服。体格も様々なモデルたち。ショーが進むにつれ、ブランドのテーマでもある「即興」の楽しさが空間に満ちていった。

 ほかのファッションショーと同じく、ショーはたった15分で終わる。その「刹那(せつな)的な美」を作り上げるために、数カ月にわたる泥くさい作業の積み重ねがある。その一端を知っていたから、なおさら心は揺さぶられた。

「取材してもらえますか?」

 1月22日、パリ・メンズコレクションの取材が終わり、知人のファッションジャーナリストに夕食に誘われた。パリのビストロに知人が連れてきたのがデザイナーのAOKI SHUNSUKE=青木俊典(32)だった。

 専門学校の杉野学園ドレスメー…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

Qiitaのフォロワー数を毎週定期的にスプレッドシートに記録する作業の自動化を目指そう! – CodeZine(コードジン)

プロトアウトスタジオでは、毎週生徒のQiitaのフォロワー数の記録をしています  こんにちは、プロトアウトスタ … …