Home モデル ヤマハ、26型電動アシスト自転車「PAS Brace」2021年モデル。自動制御モード新搭載 – トラベル Watch

ヤマハ、26型電動アシスト自転車「PAS Brace」2021年モデル。自動制御モード新搭載 – トラベル Watch

12 second read
0
110

ヤマハが「PAS Brace」2021年モデルを発売する

 ヤマハ発動機は、26型電動アシスト自転車「PAS Brace(パス ブレイス)」の2021年モデルを4月30日に発売する。

 PAS Braceは、内装8段変速やフロントサスペンション、フロントディスクブレーキなどを搭載するスポーティモデル。2021年モデルでは同社のスポーツモデル「YPJ」シリーズとの差別化を明確にし、より日常使いを重視、メインターゲットを「片道10km前後の通勤を快適に継続したいと思っている男性」とした。

 さらに、2021年モデルには、登坂時などの高回転に快適な乗り心地を実現し、負荷に合わせてアシスト力を自動制御する「スマートパワーアシスト」を新たに搭載。法律に定められた範囲で登坂性能を強化し、1~2速など軽いギアを選択してペダルが高回転になった場合でも、空回り感のないアシストを行なうという。

 ラピッドファイヤー式のシフトレバー、内装8段変速、フロントサス、フロントディスクブレーキ、セミスリックタイヤ、15.4Ahリチウムイオンバッテリーといった従来からの特徴はそのままに、液晶マルチファンクションメーターなどに変更を加えた。

 カラーは「マットブラック」「ホワイトオレ」「グロスブルー」を新たに設定し、価格は17万3800円。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ジャガー、「XE」2021年モデル 204PS/430NmのMHEV2.0リッターディーゼルをラインアップ – Car Watch

「XE」2021年モデル  ジャガー(ジャガー・ランドローバー・ジャパン)は5月11日、スポーツ・サルーン「X … …