Home ユーチューバー ユーチューバーが試合を妨害

ユーチューバーが試合を妨害

12 second read
0
283


奇声を発したユーチューバー
画像提供:

ゲッティ イメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は3日目の17日、第17シードのN・キリオス(オーストラリア)と世界ランク65位のV・トロイキ(セルビア)の男子シングル2回戦で、ユーチューバーが試合を妨害するハプニングが起きた。

>>全豪OP 対戦表<<

>>ツォンガvsキリオス 1ポイント速報<<

第2セットの第2ゲームでキリオスがサービスを打つ際、キリオスの背後のスタンド前列にいた男が携帯電話を持ちながら約30秒間、奇声を発した。試合は中断され、周りが座るよう促したが、男はカメラへ叫び続けた。

その後、男は警備員によって会場を連れ出される始末となった。

試合を妨害した男の正体はSNS上で「ユーチューブ・スター」と自称する若者だった。試合後にSNSで「TVで僕をみんな観たかもしれない。人生で最も素晴らしいことをしたと思う」と投稿したが、批判が相次ぎ炎上している。

キリオスはトロイキを7-5, 6-4, 7-6 (7-2)のストレートで下し、2年ぶりの3回戦進出を果たした。

3回戦で、第15シードのJW・ツォンガ(フランス)と対戦する。


■関連ニュース

・珍事 試合中に女性の呻き声?
・観客の悲鳴で終了 審判へ苦言
・サービス直撃のハプニング

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報

(2018年1月18日19時27分)


/**/

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ベラルーシ大統領選、野党への弾圧強まるも集会に数万人 – BBCニュース

2020年7月31日 画像提供, EPA 東欧ベラルーシの首都ミンスクで30日、8月9日の大統領選を前に、強権 … …