Home ユーチューバー ユーチューバーデビュー高嶋ひでたけアナ生配信挑戦 – 朝日新聞社

ユーチューバーデビュー高嶋ひでたけアナ生配信挑戦 – 朝日新聞社

8 second read
0
35

高嶋ひでたけ

先月10日にYouTubeチャンネル「イキナリ!ひでチャンネル」を開設して、ユーチューバーデビューしたフリーアナウンサー高嶋ひでたけ(78)が、今月14日の午後1時から初の生配信に挑戦する。

現在、月~金曜の午前8時に10分程度の動画をアップ。視聴者から寄せられた川柳をもとに、思い出話や世の中のことについて話している。

78歳にしてYouTubeデビュー、そして生配信と初ものずくめだが、そこはアナウンサー歴56年目の超ベテランのレジェンド。「収録よりも生の方が、ラジオで長年やって慣れてますから楽だと思います。失敗しても、撮り直しがない(笑い)。好きな事を話していきますから、みなさん川柳を作って寄せてください」と話している。

高嶋は1965年(昭40)にニッポン放送に入社。スポーツ中継、「オールナイトニッポン」などを担当。90年にフリーになったが、ニッポン放送で活躍。現在も「高嶋ひでたけのオールナイトニッポン月イチ」で“現役DJ”のしゃべりを披露している。


Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

前澤友作氏が一千万人超のフォロワーに新事業の提案「みんなで会社作りませんか?」 – エキサイトニュース – エキサイトニュース

〝お金配りおじさん〟こと「ZOZO」創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏が24日、自身のツイッターを更新。 … …