Home モデル ランドローバー「レンジローバー」2018年モデルの受注を開始

ランドローバー「レンジローバー」2018年モデルの受注を開始

13 second read
0
21

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは4月27日、ラグジュアリーSUV「レンジローバー」とプレミアム・スポーツSUV「レンジローバー スポーツ」の2018年モデルの受注を、全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにて開始した。

「レンジローバー」と「レンジローバー スポーツ」の2018年モデルは、フロントグリル、フロントおよびリアバンパー、ヘッドライト、リアスポイラーなどのエクステリアデザインを一新した。「レンジローバー」はよりモダンで洗練されたデザインに、「レンジローバー スポーツ」は、精悍でよりスポーティなデザインとなっている。

また、両モデルともインフォテインメント・システム「タッチ・プロ・デュオ」や4Gの通信機能、離れた場所からクルマの各機能を確認・操作できる「リモートプレミアム」を標準装備。さらに、速度、ギアポジション、ナビゲーションの指示やオフロード情報などの主要データをフロントガラス上に表示するヘッド・アップ・ディスプレイや、簡単な手の操作でパノラミックサンルーフのブラインド開閉が可能なジェスチャー・ルーフブラインドなど、先進テクノロジーを新たにオプション設定している。

「レンジローバー」は565PSのガソリンエンジンを搭載した「SV オートバイオグラフィ」を筆頭に、ガソリンエンジン8モデル、ディーゼルエンジン2モデルをラインアップ。「レンジローバー スポーツ」は575PSのガソリンエンジンを搭載した「SVR」を筆頭にガソリンエンジン5モデル、ディーゼルエンジン3モデルをラインアップする。

価格は、「レンジローバー ヴォーグ」の340PS仕様が1,409万円、「レンジローバー スポーツ SE」が873万円、「レンジローバー スポーツ SVR」が1,681万円など。

※価格は全て税込

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

【読者プレゼント】すでに完売したモデルも! 京商から貴重なモデルカーを合計6名様にプレゼント!

すでに在庫がな … …