Home モデル ランドローバー ディフェンダー「90」にも最強モデル!BMW製V8搭載が有力か? – レスポンス

ランドローバー ディフェンダー「90」にも最強モデル!BMW製V8搭載が有力か? – レスポンス

14 second read
0
63

ランドローバーは現在、クロスオーバーSUV『ディフェンダー110』のV8搭載モデルを開発しているが、新たに2ドア『ディフェンダー90』にも同様の最強モデルが設定されることがわかった。

初めてキャッチしたプロトタイプは、ダミーコンポーネントが多くディティールは不明だが、特徴的な四角いクワッドエキゾーストパイプが確認できる。これは110のV8プロトタイプでも見られたもので、市販型ではより大型のリアバンパーにインサートされるだろう。

またエアサスペンションは、アップグレードされたブレーキシステムとともに、90と110の両V8モデルに標準装備されることが濃厚だ。

この強力なモデルには、ジャガーランドローバーのスーパーチャージャー付き5.0リットルユニットを採用し、最高出力500hpを発揮するという情報と、BMW製4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンを採用するという情報がある。現段階で断定はできないが、Spyder7スクープ班では、BMW製エンジン採用の可能性が高いとみている。

ディフェンダーV8モデルは、2021年前半に「110」がデビューし、その数カ月後に「90」がワールドプレミアとなることが予想される。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

任天堂、Nintendo Switch本体に「モンスターハンターライズ」特別モデル–3月26日発売 – CNET Japan

 任天堂は1月27日、Nintendo Switch本体の新たなラインアップとして、「Nintendo Swi … …