Home ブロガー ラー油と花椒のシビ辛、熱々「鶏すき風肉豆腐の花椒まぶし」で寒い夜は手軽でコスパよく大満足できそう【山本リコピン】 – メシ通

ラー油と花椒のシビ辛、熱々「鶏すき風肉豆腐の花椒まぶし」で寒い夜は手軽でコスパよく大満足できそう【山本リコピン】 – メシ通

17 second read
0
23

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。

ピリッと舌がしびれるような辛さが特徴の香辛料、中国産山椒の花椒。花椒シリーズもいろいろと作ってきましたが、

www.hotpepper.jp

www.hotpepper.jp

今回は、寒さも増して煮込み料理が恋しい季節に嬉しい「鶏すき風肉豆腐の花椒まぶし」です。

すき焼き風味が美味しく、フライパンや鍋で手軽に作れる肉豆腐を、今回はぷりっと食べ応えのある鶏もも肉で作ってみました。鶏もも肉、長ねぎをごま油で軽く炒めてから焼き豆腐などと煮込み、仕上げにラー油と花椒でシビ辛にしたら完成です。

そして、苦手でなければぜひ添えて欲しいのがたっぷりのパクチー(香菜)。春菊の代わりとして合わせてみましたが、これが本当に花椒のきいた肉豆腐にぴったりです。

もはや肉豆腐ではない新たな料理の趣きもありますが、いい感じに仕上がりましたのでぜひ。 ではでは早速、レシピです。

山本リコピン「鶏すき風肉豆腐の花椒まぶし」

【材料】2人分

  • 鶏もも肉 200g
  • 長ねぎ 1本
  • 焼き豆腐 150g
  • しらたき 100g
  • ごま油 大さじ1
  • 花椒(パウダー) 小さじ1/4
  • ラー油 小さじ1
  • パクチー(香菜) お好みで適量

(A)

  • 水 100ml
  • しょうゆ 大さじ3と1/2
  • 砂糖 大さじ2

作り方

f:id:y-ricopin:20201111181448j:plain

1. 鶏もも肉はひと口大に切り、長ねぎは1㎝幅の斜め切りにし、焼き豆腐は1㎝幅に切ってからさらに半分に切る。しらたきは水洗いして水気を切り、食べやすい長さにざっくり切る。

しらたきは、そのまま使うと長く食べづらいので、まな板に広げてざっくりでいいので2~3等分に切ります。

煮崩れしづらい焼き豆腐がおすすめですが、お好みで絹豆腐や木綿豆腐でもOKです。

f:id:y-ricopin:20201111181429j:plain

2. フライパンにごま油を中火で熱し、長ねぎをさっと炒めたら端に寄せ、空いたスペースに鶏もも肉を入れ、表面の色が変わる程度に炒める。

長ねぎと鶏もも肉を混ぜて炒めると、長ねぎがバラバラになってしまうので、フライパンを半々に使って炒めるとやりやすいです。

鶏もも肉はこの後煮込むので、この時点では表面の色が変わる程度、中まで火が通っていなくてOKです。

f:id:y-ricopin:20201111181457j:plain

3. (A)を入れて、沸騰したら強火で5~6分、汁気が少なくなるまで煮て火を止める。

それぞれの具材ごとにまとめて、がしっと隙間なく煮ることで豆腐の煮崩れ防止にもなります。

より味をしみさせたい場合は、煮込み後に冷めるまでフタをして放置し、食べるときに再度温めてください。

f:id:y-ricopin:20201111181344j:plain

4. 花椒とラー油を入れ、フライパンを揺するようにして軽く混ぜたら完成。お好みでパクチーを添える。

f:id:y-ricopin:20201111181411j:plain

お皿に盛りつけてもいいですし、作ったフライパンや鍋ごとテーブルに出して洗い物を減らしてしまうのもいいですね。

花椒とラー油は、食べるときにかけてお好きな辛さに仕上げてもOKです。

しらたきがシビ辛麺みたいでクセになる

f:id:y-ricopin:20201111181402j:plain

鶏もも肉や長ねぎの美味しさがジュワッとしみ出た甘辛味で、ご飯がすすむことすすむこと。そこにシビ辛が加わって、家飲みのお供にも大満足の仕上がりに。クイッと熱燗と合わせるのもおすすめです。

肉、豆腐、長ねぎ、この3つがあれば十分な肉豆腐ですが、今回は個人的に好物なしらたきも追加しました。しらたきがどこかシビ辛麺みたいになってこれもクセになります。きのこ類や、玉ねぎ、白菜などをお好みで追加しても美味しいです。具材を増やすときは、しょうゆと砂糖は味を見ながら少し増やしてください。

f:id:y-ricopin:20201111181439j:plain

ついでに、ご飯にのっけて「肉豆腐丼」もおすすめです。汁もたっぷりかけてあげると、さらさらとご飯がすすみます。生卵トッピングもお好みでぜひ。

すき焼きよりも気軽に作れて、おかずにも、おつまみにも、丼ぶりにもと、いろいろ優秀な肉豆腐。もちろん牛肉で作っても良いと思いますし、羊肉版もなんだかおもしろそうです。肉を変えて、お気に入りのアレンジ肉豆腐を楽しんでください。

作った人:山本リコピン

山本リコピン

料理ブロガー、フードコーディネーター。簡単&手軽に作れて見栄えのする料理レシピを公開しているブログ『ビジュアル系フード』を運営。日々のごはんや、おつまみ、こどものごはん、おやつ、おもてなしなど、ジャンルも幅広く、雑誌や企業へのレシピ提供も行う。『山本リコピンのちゃちゃっとかわいい毎日おかず』(主婦と生活社)、『ごはんがすすむ!!!山本リコピンのうちごはん』(ワニブックス)が発売中。

  • レシピブログ:山本リコピンさんのmyレシピブック
  • 過去記事も読む

    企画協力:レシピブログ

    レシピブログ

    テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

    Let’s block ads! (Why?)


    Source link

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Check Also

    人気のカワウソで写真コンテスト 四国水族館 インスタグラムで募集 – 47NEWS

     四国水族館(香川県宇多津町)は、愛らしいしぐさが来館者に人気のコツメカワウソの姉妹「ツバキ」と「ナズナ」をモ … …