Home ユーチューバー ロバート秋山、子供の夢に驚いた「ユーチューバーって現代っぽい…」

ロバート秋山、子供の夢に驚いた「ユーチューバーって現代っぽい…」

6 second read
0
28

「こどもの日はカプリコ!」スペシャルイベントに出席した左から山本博、秋山竜次、馬場裕之=東京・台場【拡大】

 お笑いトリオ、ロバートが4日、東京都内で行われた「こどもの日はカプリコ!」スペシャルイベントに出席した。

 5日のこどもの日を前に、秋山竜次(39)が人気菓子「カプリコ」にちなんだ架空の“こどもカプ式会社”の社長、馬場裕之(39)と本博(39)が副社長として登場。秋山“社長”はカプリコカラーの派手なスーツに身を包み、会場の“ちびっ子社員”らが巨大パネルに書き込んだ数々の夢を見渡して「ユーチューバーって現代っぽい…」と驚愕。自身の夢は「クルーザーが欲しい。(体重を)6キロ落としたい。(自身の)銅像を建てたい」と欲張りな内容で笑わせた。

 秋山は、上半身裸で著名人の顔写真パネルを使った“体ものまね”が得意。この日も「体を焼いてきたんで、見せてもいいですか」とネタをふり、ワイシャツの下に着ていたTシャツを両手を上げて脱ぐ途中に、裏地にプリントされた俳優、梅宮辰夫(80)の顔が現れる特別バージョンを披露。口元が開いており、梅宮の顔のまま「カプリコが食べたい」と懇願し、馬場から食べさせてもらうと「イチゴだね~」と話して会場を笑いに渦に包んだ。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

【読者プレゼント】すでに完売したモデルも! 京商から貴重なモデルカーを合計6名様にプレゼント!

すでに在庫がな … …