Home ユーチューバー ローガン・ポール問題終結?YouTube「ガイドラインに従って対処した」

ローガン・ポール問題終結?YouTube「ガイドラインに従って対処した」

2 min read
0
143

人気ユーチューバーのローガン・ポール(Logan Paul)が自殺者が多いことで有名な日本の樹海で撮影を行い、自殺者を動画で公開した問題に対してYouTubeがオフィシャルTwitterでコメントを発表。

人気ユーチューバーのローガン・ポール(Logan Paul)が自殺者が多いことで有名な日本の樹海で撮影を行い、自殺者を動画で公開した問題に対してYouTubeがオフィシャルTwitterでコメントを発表。

私たちのコミュニティへの公開状で始まる5連続のツイートでは、「チャンネル(ローガン・ポールのチャンネル)はコミュニティガイドラインに違反しており、ガイドラインに従って対処しました。さらなる措置を引き続き検討中です。」と問題の動画投稿に対してコミュニティガイドラインに則って対応、近日中に今回のようなビデオが出回らないようにする対策を発表するとしています。

オンラインで署名を集めるウェブサイト「Change.org」ではチャンネルの削除を求めて署名が集められており、1月10日17時現在で45万人を超えています。

1,500万人以上の登録者を誇るYouTubeチャンネル「Logan Paul Vlogs」の行方に注目が集まりそうです。

YouTube Twitter

change.org

「お詫びと訂正」:1月10日(水)21時更新
「we are looking at further consequences.」の日本語訳につきまして「これ以上の続きはありません。」となっておりましたが「さらなる措置を引き続き検討中です。」が正しい訳でございました。お詫びして訂正いたします。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

電卓3台で「ルパン ザ サード!」 メロディ電卓名人がフォロワーの心を盗んでいきました – ねとらぼ

 メロディ電卓 … …