Home モデル 三菱のピックアップトラック、『ワイルド・スピード』仕様に…ワンオフモデルを発表

三菱のピックアップトラック、『ワイルド・スピード』仕様に…ワンオフモデルを発表

10 second read
0
8

三菱自動車は、小型ピックアップトラック『L200』の「ファスト&フューリアス・ライブ」仕様を欧州で発表した。

同車は、小型ピックアップトラックのL200をベースに、映画『ファスト&フューリアス』(邦題:『ワイルド・スピード』)のライブイベント向けに、三菱自動車の英国法人が製作したワンオフモデル。ファスト&フューリアス・ライブは、実際に『ワイルド・スピード』に登場したチューニングカーが登場してパフォーマンスを披露するなど、エンターテインメント性が追求されるライブカーアクションショー。欧州各地で開催されている。

L200は、過去に『トライトン』として日本市場に導入されていたモデル。最新のL200はタイ工場で生産されており、トルクフルなディーゼルエンジンを搭載。英国では、小型ピックアップトラックのベストセラーになっている。

今回発表されたL200のファスト&フューリアス・ライブ仕様では、前後フェンダーを改造し、ワイドタイヤを装着。フロントバンパーやボンネットには、溶接されたパイプによるボディガードが追加され、迫力を増した。さらに、ホイールやフロントグリル、サイドステップなどには、オレンジのアクセントが施される。2.4リットルのターボディーゼルエンジンには、ギャレット製ターボを追加しパワーアップした、としている。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

日立、ロボット搭載の自律走行装置 新モデル発売

「HiMoveRO/CR-7iA/L搭載 … …