Home その他 “三角コーン”が好きすぎるトイプードル・きなことSNSフォロワーのおかしな関係性 – ORICON NEWS

“三角コーン”が好きすぎるトイプードル・きなことSNSフォロワーのおかしな関係性 – ORICON NEWS

14 second read
0
46

 ツイッター上で、「ダークザドッグ」「闇の王」「デストロイドッグ」などと、変わった呼ばれ方をしている犬がいる。それはWeb漫画家・やしろあずきさんの飼い犬である1歳のトイ・プードルのきなこちゃん(メス)だ。やしろあずきさんといえば、プレゼントとして自宅にカラーコーンが100個以上も届いたという逸話を持ち、フォロワーさんとのSNSでのやり取りが話題になることも多い。今回は愛犬・きなこちゃんへの思いや、フォロワーさんときなこちゃんの関係性について話を聞いた。

【写真】その他の写真を見る

■きなこが家に来てくれたことで「家族がもっともっと明るくなりました」

――きなこちゃんとの出会いについてお聞かせください。
【やしろあずき】もともと妻はキャバリアを、僕はトイ・プードルを実家で飼っていたので、いずれは犬を飼いたいとも話していて、晴れて去年の10月にペット可のマンションに引っ越したため、飼い始めました。ペットショップを巡っていた際、ずっと寝続けている変わった毛色のトイ・プードルを見つけたんですが、ケージに手をかざしたら寝ながら手を僕の手に差し出してきて、その動作に惚れました。

――やしろさんのSNSはフォロワーさんたちとのやり取りがとても面白いと感じます。きなこちゃんを迎え入れた後、フォロワーさんたちがきなこちゃんをなかなか名前で呼ぼうとしない件なども盛り上がっていましたよね。
【やしろあずき】「なかなか名前で呼ぼうとしないネタ」は、僕のお気に入りでもありますね。僕はきなこと言い張っているのに、フォロワーさんたちは「ダークザドッグ」とか「闇の王」とか「デストロイドッグ」などと呼んできます。これは別に嫌がらせではなくて、ある種の大規模な内輪ノリですね(笑)。色んな名前をつけてくれる人がいて、絶対にその呼び名を譲らない人や毎日呼び方を変えてくる人など、見ていてとても面白いです。皆さんからのきなこちゃんへの愛を感じます!

――きなこちゃんが家に来てくれたことで、変化したことはありますか?
【やしろあずき】家庭での話題の中心がワンちゃんになりましたね!きなこが間に入っていることで毎日がゆったりとし、何かストレスになりそうなことがあっても、きなこがボーン・アタック(骨をくわえて人の顔に押しつけてくるきなこ特有の技です)をしてくることで笑顔になれます。母も犬が大好きですし、もともと明るかった家族がもっともっと明るくなったと思います。妻が犬好きで本当に良かったです(笑)。

■飼い主に似る? 「ネタではなく、三角コーンのおもちゃで遊ぶのが好き」

 2016年の誕生日にAmazonの「ほしい物リスト」を活用して、何かプレゼントを貰おうと画策していたやしろさん。「PS4」などの高価なものばかりをリストに入れていたらいやらしいので、あえて中和させるために割と安価で購入できる「カラーコーン」もリストに入れていたとのこと。「どうせ誰も送らないだろ」と高をくくっていた結果、やしろさんの自宅に三角コーンだけがトータルで100個以上も届いたそうだ。

――やしろさんは三角コーンをたくさんお持ちのようですが、きなこちゃんは何で遊ぶのが一番好きなのですか?
【やしろあずき】ネタではなく、本気で三角コーンのおもちゃで遊ぶのが好きです。最初に買ったのは僕らなのですが、その後フォロワーさんからも差し入れで同じコーン型のおもちゃが届き続け、今では合計3個の三角コーンのおもちゃがあります(笑)。きなこはやんちゃなため、オモチャをかじりすぎて壊してしまうことが多いのですが、三角コーンのおもちゃはかなり頑丈で未だに1つも壊れていません。なので、きなこは家に帰ると大体コーンを振り回しながら飛びかかってきます。流石やしろ家の一族です。

――きなこちゃんが来る前には、「ペットアカウントになっちゃうかも…」とつぶやかれていましたが、実際のところはいかかですか?
【やしろあずき】見事になりましたね。特に、Instagramは顕著に犬垢になりました。正直な話をすると、ワンちゃんの写真ってとにかく全てが安定するんです。ワンちゃんの写真を見て嫌な気持ちになる人って本当に少ないですし、かわいいワンちゃんの写真を載せることで世界は救われると思います。

――きなこちゃんのことをかわいいと思うポイントを教えてください。
【やしろあずき】きなこちゃんのかわいいところはですね、クリッとした目、動き、人懐っこさ…全てです。一番のポイントはやはりカラーだと思います!靴下カラーなんですよね。足の先が白いんです。これに惚れてお迎えする決意をしました。きなこの肉球には“隠れミッキー”がいるんです。これはいつか取材をされると思っています。すごすぎません?ハイパードッグすぎません?

――これからも一緒に暮らしていく中で、改めてきなこちゃんに対して思うことは?
【やしろあずき】これからも健康でいてくれて、一緒に暮らしていけたらなと思います。それが一番です。犬は飼い主のことを本当に信頼してくれます。僕らも犬を信頼し、家族として楽しく、笑顔でずっとずっと一緒に暮らしていきたいです。ネタで言うと、色んな規格外の技を覚えて、ネットを仰天させてほしいですね(笑)。とにかく、僕は家族を大切にするという信念のもとに生きています。もちろんきなこも家族の一員なので、大切に育てていきたいです!

web漫画家やしろあずきの日常
http://yashiroazuki.blog.jp/

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

セブン崩れる「最強神話」不祥事続発、モデルにひずみ – 日本経済新聞

小売業界で最強といわれてきたセブン―イレブン・ジャパンのビジネスモデルが揺らぎ始めている。本部社員がフランチャ … …