Home モデル 人気モデル伊原葵さんのBeautyルームツアー! バス&ベッドルームのこだわりは?(集英社ハピプラニュース) – Yahoo!ニュース

人気モデル伊原葵さんのBeautyルームツアー! バス&ベッドルームのこだわりは?(集英社ハピプラニュース) – Yahoo!ニュース

17 second read
0
40

おうち時間も楽しく自分磨き! 伊原葵のBeautyルームツアー

そのライフスタイルに憧れが集まるクリエイター/モデルの伊原葵さん。「MAQUIA」8月号では、そんな彼女がおうち時間に実践している“美のアップデート”術を教えてもらいました。

【写真】伊原 葵さんも登場! 憧れ美女をもっと見る

●お話を伺ったのは、モデル 伊原 葵さん
1997年8月15日生まれ。神戸市出身。アパレル店舗スタッフを経て、モデル活動を中心に、InstagramやYouTubeで美容やお洒落なライフスタイルを発信中。

「ステイホーム期間中は「今、自分は何をしたいのか」と向き合いながら、心と体を休めるいい機会になりました。お気に入りのものに囲まれた家の中では、ぼーっとしたり食べ物のことを考えているだけで、無意識に溜まったストレスを発散できるし、「もっとマルチに活躍したい!」と仕事にも前向きな気持ちに。」

BATHROOM

朝晩、“落とすケア”と“入れるケア”は時間をかけてしっかりと。ここで土台を整えたら、リビングでケアの続き!

ボディもフェイスもスクラブLOVE!
「体も顔もスクラブで余計な角質をオフ。ザラつきがなくなり、ひと皮剥けた感じに。スキンケアの入りがとてもよくなりました」

SABONの泥マスクでふっくらツヤツヤ肌に
「入浴後、SABONの泥マスクをON。すべすべ感、ふっくら感が心地よい。いつもは裸のままで、ボディクリームも同時に塗布」

BEDROOM

心や体が喜ぶような香りや肌触りのいいパジャマやリネンで揃えたこだわりのベッドルームで癒やしの時間。

キュートなパジャマでON/OFFのメリハリを
「日中はカジュアルな服、寝るときはザラホームの甘めのパジャマを着て、家の中にいても気持ちの切り替えを心がけています」

安らぎスイッチは香りでコントロール
「イソップのルームスプレーとディプティックのキャンドルでムード作り。一日の終わりは香りでリラックス&リセットが日課」

MAQUIA 8月号
イラスト/KAORI FUNAKOSHIYA 構成・文/佐藤 梓 企画/萩原有紀(MAQUIA)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

モデルの中田みのりが写真展を開催 鳥取と岡山で自ら撮影した作品 | WWDJAPAN.com – WWD JAPAN.com

 モデルやフォトグラファーとして活動する中田みのりが写真展「Photo Exhibition “Clarity … …