Home ブロガー 人気投資ブロガー・尾上堅視さん 前編:子供の教育費とマイホーム資金を株式投資で捻出! – トウシル

人気投資ブロガー・尾上堅視さん 前編:子供の教育費とマイホーム資金を株式投資で捻出! – トウシル

6 second read
0
94

 人気ブログ『かえるの気長な生活日記。』を運営する尾上堅視さん(かえるさん)の本業はファイナンシャルプランナー。工業高校卒業後、土木設計の仕事に就きますが、将来に不安を覚えて株式投資を開始。その後、資産運用の勉強に取り組み、30代前半でファイナンシャルプランニング会社に転職しました。個人投資家とファイナンシャルプランナーという2つの顔を持つ尾上さんのインタビューを3回にわたってお届けします。

およそ100冊の投資関連本を読破した

──ファイナンシャルプランナーとして活躍しながら「かえる」さんという名で投資ブログを運営されていますが、今日はどうお呼びしましょうか。

 本名でもハンドルネームでもどちらでも構いません。僕が投資ブログをやっていることは会社も知っていますし。

──では、本名でお呼びします。尾上さんはもともと土木設計の仕事をされていたのですよね。ガテンの世界からこの分野に転身した人って珍しくないですか。

 そうですね。僕は大学も出ていないので、そういう人も珍しいかもしれません。

──独学でファイナンシャルプランナーの資格を取り、著書『あたりまえだけど、誰も教えてくれないお金のルール』なども出されています。かなり勉強されたのではないですか。

 結構勉強しました。ただ、実をいうと最初からファイナンシャルプランナーを目指していたわけではないんです。あくまでも投資のために勉強を始めました。

尾上さんの著書『あたりまえだけど誰も教えてくれないお金のルール』は、お金に関する基本的な疑問から、ライフプラン、年金、保険、住宅、投資までをやさしく解説。資産形成を考え始めた初心者にも読みやすい一冊

──いつ頃、投資を始めたのですか。

 たしか27、28歳の頃だと思います。僕は工業高校卒業後、土木設計会社に就職し、5年後にその会社の先輩とともに独立しました。その当時は自営業という働き方でしたので国民年金に加入していましたが、あるとき、将来の年金の給付額を知り、がくぜんとしました。年金だけでは老後を悠々自適に暮らすなんて絶対に無理、これから本気で貯蓄していかなければならないと。そんなとき、ネット証券の広告を目にして、投資に関心を持つようになりました。

──で、勉強を始めた?

 いいえ、まずは株を買ってみました。

──いきなり?

 はい、何はともあれ、試してみようと。と言っても限られた貯金の中で、1株単位で買える銘柄を探し、スターバックス コーヒー ジャパンの株を2株だけ買いました。2株で合計5万円弱だったと思います。

──上がりました?

 翌日か翌々日には少し値上がりしていました。それですぐに売って、数百円の利益を得ました。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

SNS界のヒロインは現役女子高生「自分に自信がなくて、人に見られるのが苦手だった」|オリコンニュース|徳島新聞 – 徳島新聞

ネットで注目を集める現役女子高生ねお。撮影/飯岡拓也 (C)oricon ME inc.  今、10代を中心に … …