Home その他 伊沢拓司率いるQuizKnock、チャンネル登録100万人の公約は? 11月中に達成で2つのビッグプレゼント|Real Sound|リアルサウンド テック – リアルサウンド

伊沢拓司率いるQuizKnock、チャンネル登録100万人の公約は? 11月中に達成で2つのビッグプレゼント|Real Sound|リアルサウンド テック – リアルサウンド

15 second read
0
21

 『東大王』でおなじみのクイズ王・伊沢拓司率いるYouTubeチャンネル「QuizKnock」が、11月11日にアップした動画「チャンネル登録お願いします!!!」の中で、11月中に登録者100万人を達成した際の公約を発表した。

チャンネル登録お願いします!!!

 QuizKnockは、12月28日によみうりランド 日テレらんらんホールにて『QuizKnock感謝祭2019』を開催する。QuizKnockの編集長で、株式会社QuizKnockの代表を務める伊沢は、このイベントをチャンネル登録者100万人を達成のお祝いを兼ねたものにしたいと話し、「ただただみなさんにお願いをして、頭を下げてというのではエンターテインメントになりません」と、100万人登録を達成した際の公約を2つ発表した。

 一つ目の公約は、新チャンネルの開設。QuizKnockには現在、メインチャンネルとは別に「QuizKnock会議中【サブチャンネル】」が存在しており、メインチャンネルでの企画の続きやボツになった企画、旅先でのオフショット、QuizKnockラジオなど、メインと比較してラフな動画をコンスタントにアップしている。

 公約とする新チャンネルについて、伊沢は「よりQuizKnockがたくさんの動画をみなさんにお見せできるかと思います。もちろん、たくさんチャンネルを作ると言ってもクオリティを下げることは致しません。3つのチャンネルで、よりハイクオリティな動画をたくさん出していければと思いますのでよろしくお願い致します」と約束。例えば、伊沢をはじめ、QuizKnockメンバーが敬愛する東海オンエアは、サブチャンネル「東海オンエアの控え室」のほかにも、メンバー個々がチャンネルを持ち、配信を行なっていたりもする。メンバーそれぞれが単独で『Qさま!!』(テレビ朝日系)に出演するなど、QuizKnockも伊沢だけでなく一人ひとりの人気がより高くなってきており、サブチャンネルとはまた違った、各メンバーにフォーカスした動画が求められているのは事実だ。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

倉科カナ 「すっぴん?」ファンが写真に注目 フォロワーは20万人突破 – スポニチアネックス Sponichi Annex

倉科カナPhoto By スポニチ  女優の倉科カナ(31)が8日、自身のインスタグラムを更新し、フォロワーが … …