Home モデル 保険業のビジネスモデルがAIやブロックチェーンにより根本から揺らぎかねない

保険業のビジネスモデルがAIやブロックチェーンにより根本から揺らぎかねない

6 second read
0
17

写真はイメージです

 AI(人工知能)や複数のコンピュータで記録を鎖のようにつないで共有するブロックチェーン技術によって、保険業に大きな変化が起ころうとしている。

 新しい保険が登場し、従来の保険商品はそれに浸食される。それだけでなく、保険のビジネスモデルの基本が挑戦を受けている。

 日本の保険業界は、これに対応して生き延びることができるだろうか?

「インシュアテック」で
保険が大きく変わる

 保険の原理は、多数の類似のリスクをプールすることだ。

 この基礎にあるのは、「大数の法則」だ。

 例えば自動車の事故を考えると、個々の自動車について事故が起こるかどうかは、確率的にしかわからない。しかし十分な数の自動車を集めれば、一定期間の事故の発生数はほぼ確実に決まる。したがって損害額も決まる。それを保険料として徴収すれば、たまたま事故を起こした人に保険金を払うことができる。

 この原理の発見が、中世のイタリアで保険という仕組みを生み、それが地中海貿易を発展させた。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

モデル・福岡みもれ 新写真集は跡がつくほどおっぱいを鷲掴み?

「スペリオール … …