Home モデル 冷え性を救う技あり温活グッズ4選。お尻ポカポカ座ぶとんは手放せない – ニコニコニュース

冷え性を救う技あり温活グッズ4選。お尻ポカポカ座ぶとんは手放せない – ニコニコニュース

13 second read
0
40

 まもなく3月を迎えるとはいえ、まだまだ厳しい寒さの真っ只中。この時期、腰痛や下痢など冷えからくる不調に悩まされている人も多いのでは? 寒さによって縮こまっていると身体がこわばり、首痛や肩こりの原因にもなってしまいます。

 そこで今回は、暖かい春までを健康に乗り切るべく、寒い季節を快適に過ごす手助けをしてくれる優秀アイテムを4つピックアップしてみました。

◆エレス【e-Kairo XL】

※公式サイトより

 こちらはいざという時に便利な、モバイルバッテリーにもなる充電式カイロ。満充電の状態から7時間もの間、表面温度を約45℃に保ってくれるという優れもので、約500回繰り返し使うことができます。モバイルバッテリーとして使う場合には2Aの給電により急速充電も可能なので、スマホだけでなくタブレットの充電もOK。容量は4400mAh

 IPX3の防滴仕様でアウトドアなどでも活躍してくれます。シルバーピンクゴールドシャンパンゴールドの3色。

※4,298(税込)

◆ナチュラムーン【温めオーガニックライナー

※公式サイトより

 オーガニックコットンナプキンなど、サニタリー用品を多く取り扱うブランド『ナチュラムーン』の【温めオーガニックライナー】は、温活にぴったりのアイテムライナーの裏側に専用のカイロを貼って使用することによって、じんわりと身体を温めてくれます

 肌に直接当たるトップシート部分はオーガニックコットン100%シートを採用していたり、身体を冷やす原因となる高分子吸収材を使っていなかったりと、肌に優しく女性に嬉しい付け心地を実現しました。専用ライナー・専用発熱パック各7個入り。

※780円(税抜)

アルファックス【HOT&COOLながらアイマスク

※公式サイトより

 目の部分がくり抜かれているため、アイマスク中でもスマホテレビ鑑賞、読書もできてしまうという忙しい人にもぴったりの画期的なアイテム

 温冷両用タイプなのでレンジでチンすればじんわり温かいホットマスク、冷凍庫で冷やせばひんやり爽快な冷たいマスクとしてオールシーズン使用可能。繰り返し使えるのでコスパも抜群です。

※1,280円(税抜)

◆桐灰【シリポッカ

※公式サイトより

 使い捨てカイロを中に入れて使用することができる座ぶとん。内側が断熱クッションになっているため、床やイスによる冷気をお尻に伝えません。同じ桐灰の使い捨てカイロニューハンドウォーマー』なら温かさが24時間も持続するので、それを使うことにより約40℃という心地よい温度で、1日中お尻を温めてくれます。

 PC作業など1日中座り仕事の女性に特におすすめ。コンパクトなB5サイズで持ち運びにも便利です。

※780円(税抜)

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 温かさが長続きするものや充電式で何度も繰り返し使えるものが増えたりと、あったかグッズも年々便利に進化している模様。

 身体が温かいとそれだけで自然と気持ちもほぐれ、前向きになれるものですよね。余寒はこれらの便利グッズで乗り切り、春の到来を楽しみに待ちましょう♪

鈴木美奈子のビューティ&家事コツ

<文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】
雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。

(画像:桐灰【シリポッカ】公式サイトより)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

NGTモデル起用のファッションブランドが釈明 – 日刊スポーツ

荻野由佳(17年12月1日撮影) NGT48の荻野由佳(20)をモデルに起用したファッションブランド「Heat … …