Home モデル 劇場並みの音質楽しむモデル住宅 セキスイハイム中四国 オンキヨーとコラボ

劇場並みの音質楽しむモデル住宅 セキスイハイム中四国 オンキヨーとコラボ

6 second read
0
290

 セキスイハイム中四国(岡山市)は23日、埋込型スピーカーやスマートスピーカーを設置した「音を楽しむ」コンセプトモデル住宅を岡山エリアで先行展開すると発表した。オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン(東京・墨田)と提携し、オンキヨーのサラウンドシステムとAI(人工知能)スピーカーを導入、劇場のような音質環境と日常生活の効率化を図った。

スマートスピーカー(左)に呼びかけるとつながった家電が操作できる(23日、岡山市)

 岡山市内で5月12日にオープンするモデルハウスを先行公開した。リビングの天井に設置したセキスイハイム向けの埋込型5.1chシネマスピーカー5本で、部屋置きスピーカーや配線をなくした。米グーグルのAI「グーグルアシスタント」を搭載したAIスピーカーは、電動ロボット掃除機や電動カーテン、照明、テレビなどと連動、声だけで操作できる。

 セキスイハイムの創立70周年記念商品「スマートパワーステーションGR」をベースに、オンキヨーのスピーカーを導入した。共働きの子育て世代を意識した、「セキスイハイム中四国だけの商品」(津田健取締役岡山支社長)という。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ジャガー、「XE」2021年モデル 204PS/430NmのMHEV2.0リッターディーゼルをラインアップ – Car Watch

「XE」2021年モデル  ジャガー(ジャガー・ランドローバー・ジャパン)は5月11日、スポーツ・サルーン「X … …