Home その他 動員600人、2日で700冊の書籍販売を実現したYouTube人気番組「一月万冊」のイベント、2月に第2回開催決定

動員600人、2日で700冊の書籍販売を実現したYouTube人気番組「一月万冊」のイベント、2月に第2回開催決定

8 second read
0
362

YouTubeチャンネル「一月万冊」は、2月3日と4日の連日で、読書家のためのイベント「万冊祭」を開催いたします。万冊祭は今回で2回目の開催となりますが、読書の素晴らしさや著者からのメッセージを伝えるために、各種トークライブや書籍の販売を予定しています。一月万冊はチャンネル登録者約8500人、再生分数240万分以上が再生されている人気チャンネルです。

去年9月に行われた第1回の開催では、登壇したゲスト著者の書籍を販売し、その場で700冊以上が完売しました。第2回万冊祭でも著者の登壇を予定しており、著者自身の本だけでなく著者が勧める本についても取り扱いを行います。活字離れと言われ、ネットから不確かな情報を拾う可能性も高くなった現代、本を通じて普遍的な知識を手に入れて、人生が変わっていくことの素晴らしさを皆さんにお届けしたいと考えています。

◆一月万冊主催トークライブ「万冊祭」概要◆
【日時】
1日目:2月3日(土曜) 18:00 – 21:00
一月万冊清水有高が語る読書から無限の生きる力を引き出す方法(仮)
2日目:2月4日(日曜) 18:00 – 21:00
読書が救う日本とあなたの未来(仮)
【会場】新宿紀伊国屋書店本店 4F 紀伊国屋ホール
【定員】各日400人
【参加費】無料
【講師・ゲストスピーカー】
(両日登壇)清水有高(しみずゆうこう)ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていくために「一月万冊」を開設。
(ゲストスピーカーについては随時発表予定)

一月万冊 清水有高

 

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

【テスラ モデル3 2900km試乗】驚異的な性能だが、まだ万人にオススメはできない[後編] – レスポンス

テスラのミッドサイズセダン『モデル3』での2900kmロングドライブ。前編は旅を支える航続性能と充電に関してリ … …