Home その他 千鳥ノブ、大悟考案の“ダサツイート”でフォロワー5000人激減!?「ネコか?ノブか?ゲーム」に「腹筋崩壊」の声 – テレビドガッチ

千鳥ノブ、大悟考案の“ダサツイート”でフォロワー5000人激減!?「ネコか?ノブか?ゲーム」に「腹筋崩壊」の声 – テレビドガッチ

10 second read
0
172

千鳥ノブ大悟)が出演する『テレビ千鳥』(テレビ朝日系、毎週日曜22:25~)が2月21日に放送。大悟が「こたつから出とうないんじゃ!」とロケを放棄し、ノブを困らせた。

ノブが説得する中、彼の息子を見たいと大悟。渋々スマホを渡すと、飲食店で食事をしている子供たちの写真が。そこで大悟はあるものを見つける。「おいおい。8歳の子に、木箱に入ったウニを食わすな!」「カウンターで黄金のウニじゃない!」とツッコミを浴びせた。

さらに大悟のわがままは続く。ノブに「ああー喧嘩してぇ」とツイートするよう指示。しかも、番組でやらされていることを匂わすのは禁止だという。ノブは「なんやねん、そのダサいツイート!」とぶつけた。

煎餅を落とさずに食べたら回避できるゲームに挑戦するが、結果的にこぼしてしまい、ツイートすることに。つぶやいた数十秒後には、いいねが400件以上つき、逃げられない状態となる。そこでノブは、もうひとつゲームをして、勝ったら“大悟に強要されていた”と打たせてほしいと願う。

大悟が提案したのは「ネコか?ノブか?ゲーム」。ノブがこたつに隠れてネコかノブかに扮して出てくる。回答者の大悟は、その間にどちらで出るかを予想。ノブ側は、こたつに入っている間、「ニャー」や「クセがすごい」など声を出して、撹乱しても良いという。事前に大悟は「ネコ」と予想。案の定ネコで出てきたノブに対し「これはすごいゲームなんよ。どうしても一発目はネコで出たくなる」と笑わせた。

今度はノブが回答者に。大悟が出題者となったのは「ギバか?森か?ゲーム」。ギバとはドラマ『踊る大捜査線』(フジテレビ系)の室井慎次を演じていた時の柳葉敏郎のこと、森は森進一のことで、大悟はどちらかに扮して出てくるという。大悟は「青島!」「襟裳の春は〜!」と仕掛けるが、スタッフの反応がないことに心配したのか「おい。ギバも森もウケてないぞ!」と思わず出てきてしまう。最終的に大悟が出したのはギバ。ノブの予想は大当たりとなった。

ゲーム終了後、ようやく消せると思ったものの、2300リツイートまで跳ね上がっており、Twitterの中でも、リツイートの勢いは11位となっていた。その後も、さまざまなゲームやトークをする中、最後に「Twitterどうすんねん」とノブ。改めてスマホを見て「『17000いいね』ついて、フォロワーが5000減ってるじゃない!」と驚愕していた。

インターネット上では、こたつの中で誕生した謎ゲームに「はあ〜〜〜今週も激オモロでした」「ネコかノブかゲームで腹筋崩壊するwww」「こたつから一歩も出ないのに、こんなに面白いの?」との声があった。

次回は3月7日に放送。アルコ&ピース平子祐希TAIGAら40代芸人を迎えて「面白新キャラクターを作ろう」を行う。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

シチズン、新たな自社製機械式ムーブメント搭載した「メカニカルモデル」やモダン・スポーティデザイン「Series 8」など – トラベル Watch

シチズン時計は「The CITIZEN」メカニカルモデルから3モデルなど発売する  シチズン時計は、「The … …