Home モデル 即時現金化、ジラフがスマホ撤退 性善説モデル限界

即時現金化、ジラフがスマホ撤退 性善説モデル限界

6 second read
0
229

 即時買い取りサービスが早くも曲がり角にきている。中古品の買い取り価格比較サイトなどを運営するジラフ(東京・中野、麻生輝明社長)は26日に1月に始めたスマートフォン(スマホ)端末の即時買い取りサービスをやめると発表した。理由は、虚偽の申し込みが多かったためだという。利用者の性善説に立ったビジネスモデルの限界が見えてきた。

 即時買い取りサービス「スママDASH(ダッシュ)」では、端末の情報や写真を専…

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ユーチューバー『水溜りボンド』オワコン化!? チャンネル登録者430万人も… (2020年11月23日) – エキサイトニュース – エキサイトニュース

(C)MPH Photos / Shutterstock  中高生から絶大な支持を受けている男性ユーチューバー … …