Home モデル 同じモデルでこんなに変わる!プロによる写真撮影の裏側(コスモポリタン) – Yahoo!ニュース

同じモデルでこんなに変わる!プロによる写真撮影の裏側(コスモポリタン) – Yahoo!ニュース

9 second read
0
45

マイアミを拠点とするフォトグラファーのボニー・ロドリゲスさん。彼女は、Instagramで誰でもモデルやインフルエンサーのように決まって見えるポージングを伝授。NG例と並べて比較してみると…その差は歴然!

【写真】カメラマンが教えるポージングのNG集

「やり方さえわかれば、誰もが自信を持てると思う」と話す彼女が教えるポージング集をお届けします。

椅子の座り方だけでこんなに違う!

真っすぐそのまま座るのもいいけれど、写真を撮るときだけほんの少し身体の向きを斜めにシフト。さらに足を前後にずらして、膝の角度をつければ美脚に見えるはず。

座ったまますぐにできるので、挑戦しやすそう!

階段を使って

階段に座って撮るときは、縮こまってしまわずに大胆なポージングに挑戦してみて! 身体を横向きにして、段差を利用してポージングすると、カッコいい構図に。

肘や膝の角度で自然なラインを作るのがポイント。

ミラーセルフィのコツ

コーディネートを撮影するときなどによく使われるミラーセルフィ。棒立ちして、スマホで顔を隠してしまうなんてもったいない!?

片足を前に出しながら、ウエストのカーブが見えるように斜めに立ってみて。腰に手を当てて、顔にスマホが被らないようにすればOK!

カップル写真にもひと手間プラス

カップルで撮影するときも、工夫してみるとドラマチックに! まずは二人が向き合って立ち、手をお互いのウエストと肩へ。

肘を自然な角度に曲げれば、映画のワンシーンのような1枚が完成!

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

セイコー、「アストロン」から大谷翔平モデル – Impress Watch

セイコーウオッチは、GPSソーラーウオッチ「セイコー アストロン」から、ブランドのイメージキャラクターを務める … …