Home モデル 大阪府独自の解除基準「大阪モデル」 15日から緩和判断 – 毎日放送

大阪府独自の解除基準「大阪モデル」 15日から緩和判断 – 毎日放送

6 second read
0
37

大阪府 休業要請などの緩和は5月15日の段階で判断 独自の解除基準作成へ

更新:2020/05/03 12:36

 大阪府の吉村知事は、「大阪モデル」となる外出自粛や休業要請の独自の解除基準を作り、5月15日に基準をクリアすれば段階的に解除する方針を示しました。

 緊急事態宣言を1か月程度延長する政府の方針を受け、大阪府は2日、「感染者の増加率」「感染経路不明者の数」「病床の使用率」などをもとに、府独自となる外出自粛や休業要請の解除基準を作成することを決めました。

 「15日の段階で判断ポイントを作ります。判断ポイントで指標を満たしているようであれば、(自粛や休業の要請を)一部解除をしていきたいと思います。」(大阪府 吉村洋文知事)

 また、吉村知事は、緊急事態宣言に伴う休業によって家賃の支払いが困難になっている事業者などへ府独自の家賃補助を行う考えも示しました。

最近の関西ニュース

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

SUBARUインプレッサが一部改良、「スポーツモデル」の追加に注目すべきワケ(MONEY PLUS) – Yahoo! – Yahoo!ニュース

SUBARUは9月17日にインプレッサの一部改良を行いました。特に今回の注目点はハイブリッドモデル、そしてスポ … …