Home その他 大食いYouTuber・ロシアン佐藤 氏を擁するエッジニア合同会社とクリエイターパートナーシップ契約を締結致しました – 時事通信

大食いYouTuber・ロシアン佐藤 氏を擁するエッジニア合同会社とクリエイターパートナーシップ契約を締結致しました – 時事通信

48 second read
0
49

[株式会社Libalent]

クリエイターパートナーシップ契約を通じてタイアップ広告の販売を強化

株式会社Libalentは、YouTuberを活用したタイアップ広告の販売を強化することを目的とし、「IT」「食」「動画」に強みもつエッジニア合同会社とクリエイターパートナーシップ契約を結ぶことでその販売を強化していきます。


株式会社Libalentは、デジタルフィールドにおいて才能ある人材が活躍できる「場」を作り続ける会社として、eスポーツのプロチーム運営、YouTubeチャンネル運営、クリエイター育成、タレント・クリエイターを活用した企業プロモーションなど多岐にわたるデジタルマーケティングを展開。

エッジニア合同会社は、「IT」「食」「動画」に強みを持ち、「私たちのアイデアと技術で世の中に便利とワクワクを。」というミッションの元、動画メディア事業・食特化型インフルエンサー事業・映像制作事業・システム開発事業を展開。所属クリエイター・ロシアン佐藤氏のYouTubeチャンネル登録者数は64万人を超え、YouTube上において多大な発信力と影響力を持っております。

今後はクリエイターパートナーシップ契約を通じ、エッジニア合同会社が持つ強みを生かして、ロシアン佐藤氏を中心に「食」に基づいた新たなワクワクするコンテンツの発信と、タイアップ広告の販売強化を行ってまいります。

■ロシアン佐藤 関連情報

ロシアン佐藤とは


数々のTV番組やイベントに出演し大食いタレントとして活躍。
2015年よりYouTubeチャンネル「ロシアン佐藤のおなかがすいたらMONSTER!」を開設し、手作り料理をたくさん食べるスタイルで「料理系大食いYouTuber」としても活躍の場を広げる。
現在は累計2億回の動画再生数を誇り、チャンネル登録者数は64万人(2019年4月現在)を超えるまでに成長。
会社経営者の顔を持ち、自身が所属するエッジニア合同会社の共同代表兼COOも努め、「食」をテーマにした事業展開を行っている。
『ロシアン佐藤』の名前の由来は、大食いの試合中にロシアン帽をかぶり続けていたため。

YouTubeチャンネル

・ロシアン佐藤『おなかがすいたらMONSTER!』
https://www.youtube.com/channel/UCVP_Fma2_-BEKWYc79JVQDw

Instagram

https://www.instagram.com/i_am_hito.chin/

Twitter

https://twitter.com/russiansato

コンテンツ例

●【大食い】【ノーカット】過酷!20分以内で 6kg超ラーメン!表裏メガ盛り食べ切れるのか!? 【ロシアン佐藤】【Russian Sato】
・再生回数:約7,380,000回

●【大食い】5.8kg!! 20分以内!! 特大ラーメン&餃子チャレンジメニュー!時間内に食べ切れるのか!?【ロシアン佐藤_RussianSato】
・再生回数:約3,540,000回

●【大食い】5kg超!! 大食い専用♥大人様ランチ!夢のワンプレート♥30万人ありがとう!【ロシアン佐藤】【Russian Sato】
・再生回数:約3,350,000回

エッジニア合同会社との取り組みに関するお問い合わせ

株式会社Libalent
担当:伊東/木村
お問い合わせフォーム:https://connect.vision/contact
e-mail:cr_contact@libalent.com
本社:東京都新宿区新宿5-18-14 新宿北西ビル3階

企業プレスリリース詳細へ
(2019/04/16-13:40)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

テラスハウス小室安未「CanCam」専属モデル抜擢 ぶれない“塩キャラ”で共感呼ぶ<モデルプレスインタビュー> (2019年6月18日) – エキサイトニュース – エキサイトニュース

【小室安未/モデルプレス=6月18日】人気リアリティーショー「テラスハウス」(Netflix)の元メンバーの小 … …