Home モデル 女性ゴルファーならではの爪の悩みを解決!飛距離もアップ!?【アスリート向けネイルサロン体験レポート】Regina(レジーナ) – Regina(レジーナ) アクティブでおしゃれな女性ゴルファーへの発信源

女性ゴルファーならではの爪の悩みを解決!飛距離もアップ!?【アスリート向けネイルサロン体験レポート】Regina(レジーナ) – Regina(レジーナ) アクティブでおしゃれな女性ゴルファーへの発信源

12 second read
0
54

おしゃれに磨きをかけるだけでなく、“スポーツのパフォーマンスを上げる”ことに特化したネイルサロンが今年、都内にオープン! さまざまなアスリートたちが訪れる「地爪ケアクリニックサロン」の施術を、Regina読者モデルが体験してきました。今回は、その模様をレポートします。

◆読者モデルがアスリート向けネイルケアにトライ!

アスリート向けのネイルケアを体験してもらうのは、Regina読者モデルの西村有里さん。学生時代は部活でゴルフに打ち込み、ベストスコア69を出したことがあるというガチゴルファーです。

爪の悩みを聞いてみると、「足の爪に悩みがあります。スパイクの紐をきつく結ぶので、足の指がぎゅっと寄ってしまって、爪が小さく平らになっているんです」とのこと。小指の爪が小さく埋もれていて、シューズによる負荷の影響か、爪がかなり薄くなってしまっています。「どこで相談すればいいのかわからないし、思い切ってこの企画に応募してみたんです…」と緊張気味の西村さん。さっそく施術スタートです!

白で統一された清潔感のあるプライベートサロンでリラックスして施術を受けられます

アスリートネイルトレーナーによると、本人の悩み通り爪がとても薄いことにくわえ、足の裏の角質層の厚みも気になるそう。「アスリートは足の裏の角質が硬くなってしまいがち。ただし一度に全部取ると違和感が出てかえって悪影響を及ぼすこともあります。定期的に、適度にケアしていくことが大切なんです」。爪を中心に、足全体のバランスを見て個々に適したケアを受けられるのも魅力です。

「足裏スムース(角質ケア剤)」を塗布し、スムーサーでやさしく削り落とします。気持ちよさそう!

「ケアしてきれいにしていくと、小指の爪が埋まってしまっている人も、爪が出てくることがあるんですよ」。甘皮を処理し、エッセンスでケアしていくと、小さく埋もれてしまっていた西村さんの小指の爪がどんどん顔を出してきました。

「西村さんのように、足の爪が薄いアスリートの人も多いんです。原因は、シューズでムレたり、負荷がかかって血行が悪く、栄養が行き届かなかったりと様々。足の爪の成長を助けてあげるのもとても大事です」

◆せっかくキレイにした爪を長持ちさせたい!セルフケアのコツは?

爪は日々成長するものなので、セルフケアもとても重要です。深爪をするほど切りすぎるのはNG。指先までしっかり力を入れるためにも、適度な長さが必要です。

“指の腹側から見て爪が見えるか見えないか”くらいの長さが理想。削り方は、爪の先端を平らにし、角の部分に丸みを付ける“スクエアオフ”。強度が増し、トラブルが起きにくくなります。

◆施術を受けた感想は?

およそ50分ほどの施術を終え、手足の爪がすっかり健康的でキレイな状態に変化した西村さん。立ち上がって足を踏みしめ、施術の効果を実感したようです。

西村さん「足の裏からしっかりケアをしてもらって、角質層がやわらかくなったからなのか、立ち上がったときの安定感が全然違いますね! しっかり踏み込めるので、飛距離が伸びるかも…(笑)。それから、足が靴の中で動かなくなりました。指先までしっかり力が入っているように感じます」

ゴルファーのみならず、アスリートであるがゆえに、痛みや違和感を無意識のうちに我慢するのが当たり前になってしまっている人もいるそう。ゴルフのパフォーマンスアップのためにも、ぜひ一度自分の爪の状態を確かめてみて。

「地爪ケアクリニックサロン」は男性アスリートも大歓迎! これからどんどん過ごしやすくなって、ゴルフに行く機会も増えるはず。カレや旦那様と一緒にネイルのお手入れをして、ベストスコアを目指しましょう♪

◆ご紹介したサロンはこちら

スポーツ専門 地爪ケアクリニックサロン

「アスリートネイルトレーナー」の資格を持つ専門家が在籍。性別や年齢を問わずスポーツによるダメージから爪を守るケアを施し、競技に合ったメンテナンスを提供する「一般社団法人アスリートネイル協会」認定サロン。

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-10 代々木エアハイツ2階
※ご予約、お問合せはオフィシャルサイト、予約サイトから。
公式インスタグラムはこちら

アスリートネイルアイテム一覧(ケア用品)はこちら

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

「トミーヒルフィガー」がAR体験イベントを開催! 子どもがランウェイモデルに – WWD JAPAN.com

 米ファッションブランドの「トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は、10月15日から11月15 … …