Home モデル 尼神・誠子の勝負服、モデルがめった斬り

尼神・誠子の勝負服、モデルがめった斬り

6 second read
0
25

尼神・誠子の勝負服、モデルがめった斬り

2018.5.10 12:00

ブラックマヨネーズがMCをつとめるバラエティ番組『マヨなか笑人』(読売テレビ)。5月11日放送回では、ファッションモデルと女芸人が激突。それぞれのプライベートを徹底比較する。

左から、加藤ナナ、宮田聡子、香川沙耶、誠子(尼神インター)画像一覧

モデル陣は、10等身の香川沙耶、「群馬の天使」として人気の加藤ナナ、そして同番組のレギュラーメンバーでもある宮田聡子の3名。対する女芸人は、尼神インター(誠子、渚)、エルフ(はる、荒川)、爛々(萌萌、大国麗)の3組が集結。

お気に入り私服対決では、金額よりセンスで勝負するモデルたちに対して、誠子は人気女優がプロデュースしたブランド、トータル6万8千円のファッションで挑戦。しかし宮田に「この丈感だと、今はちょっとないかな?」「ひと昔前の人みたい」「ありえない!」とめった斬りされ、「かわいいと思って着てるのに!」とマジギレ。

有名セレクトショップの店長を4年も務めていた爛々の大国(中央)だったが・・・画像一覧

また、幼少期から成人まで、どんな成長を遂げてきたかを写真で比較。幼少時代はつぶらな瞳が愛くるしい美少女だった誠子に、一同から「かわいい!」と声が上がるが、高校生になると「何があったんや!」と小杉も思わず絶叫する変化が表れるように。この模様は11日・深夜0時半から放送される(関西ローカル)。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

2年で350万円を貯めたブロガーが伝授 上手にお金を貯めるコツ

毎月のクレジッ … …