Home ユーチューバー 山根前会長「ユーチューバー」デビュー 衝撃の“転身”タイトルは… – www.fnn.jp

山根前会長「ユーチューバー」デビュー 衝撃の“転身”タイトルは… – www.fnn.jp

9 second read
0
98

「話題.com」。

ボクシング連盟・山根前会長の華麗なる転身。

「まさかユーチューバーになるとは」、「すごい転職」、「どんなチャンネルになるんだろう?」といった声が聞かれ、視聴回数はうなぎ登り。

「きょうから1つスタートなんですけど、ぜひ僕自身も正直に答えますので、皆さんの協力と応援をお願いいたします」と、サングラスに黒ずくめのスタイルで、動画サイト「YouTube」で思いを語ったのは、助成金の不正流用などで辞任した日本ボクシング連盟の山根明前会長。

10日、ボクシング連盟の臨時総会で除名処分が決定し、事実上の永久追放となった。

そうした中で、“ユーチューバーデビュー”を果たした山根前会長。

動画では、自身の除名処分について、「僕は、法人の会長を8月8日に正式に辞任したと。その辞任している人間に対して、全役職から降りて、僕自身が一般市民になってますから、一般市民に対して除名はなぜするんですか?」と、疑問を提示。

一方、自身のテレビ出演に関しては、「面白半分に風呂に入っているやつとかを流して、それで人をおちょくったり、笑い事にしたり、人を批判したり、そういうことあるんでね、だから今ね、自分で腹を決めてね、きょうの1つの出発点としました」と主張。

今後、テレビに出演することはないのかと思われたが、「いや、オファーがあれば出ます」と話した。

今回のユーチューバーデビューについて、山根前会長は12日、フジテレビの取材に対し、「私が応援しているボクシング選手や山根明を応援してくださるファン、世界中のボクシング仲間に自分の言葉でいろいろなことを発信していきたい」とコメントしている。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

【新刊案内】累計再生回数1500万回!チャンネル登録者数30万人・人気YouTuberクリス・モンセン初の書籍が発売 (2019年8月21日) – エキサイトニュース

『そろそろ、大好きなことで生きていこうよ!』8/21(水)発売  株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取 … …