Home ユーチューバー 巨人・岡本 球団史上最高567%増 子供に夢を!ユーチューバーには負けません – スポニチアネックス Sponichi Annex

巨人・岡本 球団史上最高567%増 子供に夢を!ユーチューバーには負けません – スポニチアネックス Sponichi Annex

9 second read
0
40



567%増の8000万円で契約更改した岡本。来季の目標「40本打つ!」を写真に記して笑顔(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ




 巨人・岡本和真内野手(22)が19日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉を行い、球団史上最高567%増の年俸8000万円でサインした。1200万円から6800万円アップは、球界でも史上6番目の昇給率で、若き4番は驚きながらも来季目標に40本塁打と120打点を掲げた。野球人口拡大へ、人気職業で急上昇中の「ユーチューバー」に対抗心を燃やす一幕もあった。

 グラウンドを離れれば今どきの若者だ。球団史上最高567%アップで更改した年俸の概念を、岡本はユーチューバーに例えた。

 「ユーチューバーに子供がなりたいのは(稼ぐ)金額を見てのこと。野球も“こんなにもらえるんだ”となれば純粋に夢につながる」

 6800万円増の8000万円で更改。01年オフに540万円から3000万円まで上がった條辺剛の456%増の球団記録を更新し、「一気にこうなって一番びっくりしてます。全部貯金する」と驚く。動画をネット上に公開し数億円を稼ぐ職業が頭に浮かんだ。

 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が発表した17年度小学生の「将来なりたい職業」では、前回14位から6位に急上昇。野球選手は2位だが、岡本は「子供たちから見てお金をもらえるのは絶対ユーチューバー。Hikakinさんとか」と人気ユーチューバーの名前を挙げた。

 17日には菅野が史上最高タイの年俸6億5000万円で更改。野球人口拡大を目指し「10億円もらう選手がいてもおかしくない」と発言した。岡本も野球界を盛り上げたい思いがある。どの職業にも負けない魅力的な環境づくりへ「そういう(高年俸)プレーヤーになったら胸を張れる」と力を込めた。

 来季目標は「40本120打点。優勝、日本一に貢献したい」と掲げた。昨季までの3年間は1本塁打、6打点だったが才能は開花。6月2日から4番に座ると、チームで唯一全試合に出場して史上最年少22歳で「3割30本塁打100打点」を達成した。原監督からはすでに「4番・三塁」に指名されている。

 ユーチューバーと同様に、柔軟な発想力が岡本の魅力の一つだ。5000万円ダウンで更改した阿部が「下がった分が岡本にいった」と発言したことについて聞かれ、「ロッカーが隣なのでしっかりお礼を言う」と珍回答。将来的なメジャー挑戦については「僕は英語とかしんどいので。日本で」と笑って、かわした。 (神田 佑)

 《広告収入6億円超え》ユーチューバーとは動画投稿サイト「YouTube」上に動画を公開する人物で、広告収入が主な収入源。チャンネル登録者数が723万人を超える「はじめしゃちょー」の総収入は6億8551万円超で、岡本が名前を挙げた「HikakinTV」は約6億5000万円。岡本自身も頻繁に閲覧していて、球場を訪れていたユーチューバーから声をかけられ「見たことあります」と答えたこともある。

続きを表示

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

紗栄子がインスタグラムで次男の横顔写真を公開 「イケメン確実」と女性らが熱視線 – ニフティニュース

 モデルの紗栄 … …