Home モデル 広告効果を出せるオリジナルモデルをAIが育成、サイバーエージェントが提供 – Ledge.ai

広告効果を出せるオリジナルモデルをAIが育成、サイバーエージェントが提供 – Ledge.ai

16 second read
0
46

株式会社サイバーエージェントは11月から、企業やブランドごとのターゲティングに適したモデルを生成し、広告効果をもたらせるモデルへと育成していく「極予測AI人間(キワミヨソクエーアイニンゲン)」を提供開始した。

現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、広告・プロモーションに必要な素材の撮影や人物モデルの撮影が以前より困難になっている。人物モデルの撮影については、以前から、企業のイメージに適したモデルの選出やスケジュール調整、スタジオの環境整備などの多くの問題を抱えていた。

さらに、運用型広告で広告効果を維持するためには、多種多様かつ大量の広告クリエイティブを短期間で製作し、迅速なクリエイティブ運用が必須条件である。しかし、撮影自体が制限されている今、人物モデルの追加撮影が困難となっているため、これらの条件が満たせなくなっている。

このような背景のもと、サイバーエージェントは「極予測AI人間」の提供を11月から開始した。「極予測AI人間」は、AIを活用し、広告クリエイティブを制作する「極予測AI」の効果予測技術と、株式会社CyberHuman ProductionsのデジタルヒューマンCG制作技術を用いて、企業やブランドごとに適した人物モデルを生成し、さらに広告効果の出せるAIモデルへと育成する。

「極予測AI人間」の生成するモデルは、髪型・ポーズ・ファッション・シチュエーションの表現や国籍も多種多様であり、コロナ禍での制約にとらわれることなく広告クリエイティブの制作が可能である。

また、髪型や服装を作り分ける際に、企業やブランドごとのターゲット属性などを考慮しているため、より高い広告効果が期待できる。

さらに、広告配信後の実績データを「極予測AI」の効果予測AIに組み込むことで、オリジナルのAIモデルを「効果の出せるAIモデル」へと育成していくのが、「極予測AI人間」の特徴であり、現在は特許出願中としている。

>>ニュースリリース

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

2020-2021年に注目された輸入コンパクトモデル。期待されたニューモデルの進化に要注目(Webモーターマガジン) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

存在化を示したフランス生まれのニューフェイス 日本のインポートモデルマーケットで重要な割合を占めるドイツ車勢だ … …