Home モデル 往年の高性能モデルをオマージュ 「モト・グッツィV7 III」に750台の限定モデル登場 【ニュース】 – webCG

往年の高性能モデルをオマージュ 「モト・グッツィV7 III」に750台の限定モデル登場 【ニュース】 – webCG

20 second read
0
20

ピアッジオグループジャパンは2020年3月27日、ネイキッドスポーツタイプの大型二輪モデル「モト・グッツィV7 III」に特別仕様車「V7 IIIストーンS」を設定し、同日、注文受け付けを開始した。納車開始は同年5月中旬を予定している。

車両の各所に専用の装備やデザインを採用

V7 IIIストーンSは、赤いフレームが特徴の 1971 年式「V7スポーツ」や、1974年式「750 S」など、モト・グッツィがリリースした1970年代の高性能モデルをオマージュした特別仕様車である。生産台数は世界限定750台で、ハンドルバーライザーにはシリアル番号が刻まれている。

最大の特徴は既存のモデルとは異なる意匠にあり、黒色のレザーストラップが目を引くサテンクローム仕上げの燃料タンクや、ブラックアルマイト加工を行ったアルミ製ビレットのロック式燃料タンクキャップ、専用ロゴをあしらったアルミ製のサイドカバーを採用。ヘッドランプやテールランプ、ウインカーなどは「V7 IIIストーン ナイトパック」と同じくLED式となっており、同車にモダンで先進的なイメージを加味しているという。

シートもV7 IIIストーンS専用に仕立てられており、表皮にははっ水加工を施したアルカンターラを採用。燃料タンクの“イーグルバッジ”やリアショックアブソーバー、シートステッチに用いられた赤いアクセントカラーに加え、ナチュラルなアルマイト加工のスロットルボディーカバー、低い位置に取り付けられたアナログ式シングルメーター、短くスマートなマッドガード、新型のバーエンドバックミラーも同車の特徴としている。

このほかにも、タイヤにはダンロップの「アローマックス ストリートスマート」を初採用。ダイナミックな特性と新しいスポーティー感を演出しているという。

カラーリングは「スポルティーボグレー」のみ。価格は129万8000円。

(webCG)

モト・グッツィV7 IIIストーンS
拡大

関連キーワード:
V7,
モト・グッツィ,
バイク, 自動車ニュース

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

<川口春奈>浜辺美波、宇垣美里、山口紗弥加、高岡早紀も 人気ヘアメークの「河北メイク論2」発売 (毎日キレイ) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

 同書は、約5年前に発売された河北さんの著書「河北メイク論」の第2弾。今回は「永遠の美」をテーマに、河北さんの … …