Home ユーチューバー 恋人が既婚とYouTuber動画で発覚する事例も 恋人は追及され女性を引きずり下ろし逃走 – ニフティニュース

恋人が既婚とYouTuber動画で発覚する事例も 恋人は追及され女性を引きずり下ろし逃走 – ニフティニュース

39 second read
0
67

 女性をダマす男性は、いったいどんな様子で近づくのでしょうか。甘いセリフ?誠実そうな態度?

 嘘をつかれている女性は不審に思ったり、疑うことはないのでしょうか? 実際に男性にダマされてしまった経験のある人に話を聞いてみました。

 桜井瑞穂さん(仮名・28歳・ゴルフ場受付)は、彼氏いない歴がかれこれ2年目になります。

「最近さすがにアセりを感じて、友達と街コンに参加したんですよ」

 するとノリの良い男性2人組にさっそく声をかけられて…。

◆出会いは最高だった!

「そのうちの、長身でシュッとした薄い顔の彼・Aさん(32歳・会社員)が私の横に座るやいなや『スゴい綺麗ですね。明日結婚しようか?』と言ってきたんです」

「ずいぶん軽いんですね(笑)」と返しましたが、内心はドキッとしていた瑞穂さん。

「披露宴で流れる再現VTRで『第一印象は最悪でした』みたいなのよくあるじゃないですか? この出会いならアレが出来るなぁなんてフワフワした事を考えていました」

 その日はLINE交換をし、他にも数人の男性とお話をして家路につきました。

◆付き合い始めても決して家には入れてくれない彼

「何となくAさんの事を思い出していたら、ちょうどAさんからLINEがきて…ちょっと運命のようなものを感じて、また会う約束をしたんですよ」

 数回デートを繰り返し2人はお付き合いする事に。

「久々の恋愛が嬉しくて嬉しくて…料理が趣味の私はAを自宅に招いては手料理を振る舞って、いっぱい食べてもらえる事に幸せを感じていましたね」

 ですが、瑞穂さんには不思議に思っている事があり…。

「私がAの家に行きたいと言うと“今すごく散らかってて”とか“物音を立てると隣人が壁を蹴ってきて怖いから”などと理由をつけて断ってくるんですよ…私、彼女なのに」

 ですが、まだ付き合って間もないしそのうち家に呼んでくれるだろうと、あまり深く考えていませんでした。

 そんなある日ツイッターを見ていると、Aさんをフォローしたせいか、おすすめユーザーの欄に見知らぬアイコンが並んでいたので…。

◆彼氏の友達のユーチューバー動画でだまされたと知った

「なにげなくクリックしてみたらユーチューバーをやっている人で…よく見てみたらAとひんぱんにアットマークでリプライし、直接やり取りしていたから、きっと友達なんだろうなと思いました」

 どんなお友達なんだろう?と気になった瑞穂さんは、そのユーチューバーのチャンネルのトップ画面に飛んでみる事に。

「するとサムネイルにAが写っている動画を発見して、“ウケる〜!”と思って見てみたんですよ」

 そこには、色々なスナック菓子を食べ比べするユーチューバーとAさんの姿が映っていました。

「笑いながら見ていたら…ユーチューバーが突然後ろから花束を出して彼に渡すと『第一子誕生おめでとう!』って言ったんです」

“一昨日、女の子が生まれて最高に幸せ”“まだ結婚したばかりの新婚なのですが”などと話しながらAさんはホクホク顔で…。

◆彼を問い詰めると、車を人通りの無い路地に停車

「えっ? って感じで頭が混乱してしばらく状況が飲み込めませんでしたね…まさか久々に出来た彼氏が、実は子持ちの妻帯者だったなんて思わないですよ」

 ですが、ずっとダマされていたという事実を飲み込むと怒りが込み上げ…気がつくとLINEでAさんを呼び出してました。

「何も知らないAは車で私をピックアップすると走りだしました。私は開口一番『女の子生まれたんだってね、おめでとう。新婚生活はどんな感じ? 幸せ?』と、にっこり笑いながら言ってやりました」

 すると、ビクッとしたAさんは黙ったまま車を走らせたそう。

「ねぇ、黙ってないで何とか言いなさいよ! だましやがって! とAの肩をつかむと…やっと『危ないから止めて』と言葉を発しましたね」

 いつのまにか人通りの無い路地に着くと車を停めるAさん。

◆「捨て犬ってこんな気持ちなんだろうな」

「車から降りたAは、私の事を力ずくで引きずり下ろすと猛スピードで走り去っていったんですよ…信じられます? 捨て犬ってこんな気持ちなんだろうなと思いました」

 とりあえずスマホで位置情報を確認する瑞穂さん。

「近くにバス停があったのでそこからバスに乗り、近くの駅まで行って無事に帰って来れましたが…なんで今まであんなヤツの言う事を信じていたんだろ?と悔しくて涙が止まらなかったです」

 彼に仕返しも考えましたが…何をしても虚(むな)しいだけのような気がして結局何もしなかったそう。

「Aの事なんて早く忘れて、新しい彼氏を作った方がいいに決まってると思いまして。そりゃまだAを思い出す度に腹わたが煮えくりかえる思いですよ?でも、そんなの時間の無駄なので本当に早く忘れたいですね」

「でも、私も悲惨ですが…Aの奥さんや子供もかなり可哀想ですよね」とため息をつく瑞穂さんなのでした。

<文&イラスト/鈴木詩子>

【鈴木詩子】

漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなプロレスラーは棚橋弘至。著書『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)が映画化。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

テックウインド,2.5インチSSD「WD Blue」の4TBモデルを取扱い開始 – 4Gamer

WDS400T2B0A 配信元 テックウインド 配信日 2019/07/16 <以下,メーカー発表文の内容をそ … …