Home モデル 新メンノンモデル3人が決定!宮沢氷魚・鈴木仁が激励「僕たちは仲間であり、ライバル」 – フジテレビュー!!

新メンノンモデル3人が決定!宮沢氷魚・鈴木仁が激励「僕たちは仲間であり、ライバル」 – フジテレビュー!!

14 second read
0
34

集英社が発行する男性向けファッション誌「MEN’S NON-NO」(以下、メンズノンノ)の新モデルが、11月8日(日)に決定。モデルオーディションの結果発表及び表彰式が同日、都内で開催された。

ギャラリーリンク


左から)大平修蔵、樋之津琳太郎、稲井孝太朗

MCを務めるさらば青春の光の2人は、発表を目前に、「今回、モデルに選ばれた人には、如実に媚びようと思います」と宣言し、のっけから笑いを誘う。

ステージ上にメンズノンノ専属モデルの宮沢氷魚と鈴木仁が登場すると、それぞれにモデルデビュー時のエピソードを披露。

ギャラリーリンク


左から)鈴木仁、宮沢氷魚

元々事務所に所属はしていたものの、特に活動はしていなかったという鈴木は、「メンズノンノモデルになりたいと事務所に申し出てオーディションを受けた」と明かし、さらばの2人からは「シンデレラストーリーだね!」との言葉をかけられる。

宮沢は、「僕のときはこういうイベントがなかったので、気楽にやらせてもらいました」と振り返り、「今回出てくる子たちは、相当ハートが強くないと…」と、苦笑い。

そして、ついに新モデルの発表へ。

TikTokを通じて応募した人の中から選ばれる「TikTok賞」を受賞したのは、大平修蔵(おおひら・しゅうぞう)、神奈川県在住の19歳。

「今回、TikTokを通じた初めての試みの中、このような賞を受賞できて光栄に思います。支えてくださった方々、応援してくださった方々、心からありがとうございます。世界に向かって発信し続け、いつか世界に影響力のあるモデル・俳優になりたいと思っています」と意気込んだ。

ギャラリーリンク


準グランプリを獲得した、神奈川県在住の17歳、稲井孝太朗(いない・こうたろう)は、「読者投票で僕に投票してくださった皆さん、ありがとうございました。最年少ですが、偉大な先輩方から吸収して成長していきたいです。メンズノンノを代表する唯一無二のモデルになれるよう頑張ります」とコメント。

ギャラリーリンク


そして、グランプリと「ラボ・シリーズ賞」のW受賞を果たしたのは、岡山県在住の樋之津琳太郎(ひのつ・りんたろう)、21歳。

「僕のことを応援してくださった多くの方々、そして選んでくださったメンズノンノ編集部の方に、この場を借りてお礼を言いたいと思います。本当にありがとうございました」と感謝の気持ちをあらわした。

ギャラリーリンク


最後に鈴木は「メンズノンノという素晴らしい雑誌を、一緒に盛り上げていければと思います」、そして宮沢は「メンズノンノは独特な環境だと思います。僕たちは仲間であり、ライバルでもある。成長し合える場所なので、一緒にこのカッコいい雑誌とファッションを広めていきましょう」と、新モデルたちを激励した。

ギャラリーリンク


12月号(11月9日発売)
©︎MEN’S NON-NO/集英社

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

フォロワー数126万(※)を超える『長澤茉里奈』が、公式mediable(メディアブル)チャンネル ”まりchannel” を公開。グラビアからバラエティ、女優と幅広く活躍中のマルチタレント。 – PR TIMES

medaible(メディアブル)とは、 コンサートやイベント、試合を開催できない、アーティストやタレント、アス … …