Home ユーチューバー 新型コロナ終息願う「ヨゲンノトリ」ステッカー ユーチューバーが発売 – 毎日新聞 – 毎日新聞

新型コロナ終息願う「ヨゲンノトリ」ステッカー ユーチューバーが発売 – 毎日新聞 – 毎日新聞

6 second read
0
16


新型コロナ終息を願うステッカーを作ったまゆワッサンさん=本人提供



 新型コロナウイルス感染拡大が続く中、福岡県内在住のユーチューバー、まゆワッサンさん(23)が江戸時代後期に伝染病の流行を予言したとされる鳥「ヨゲンノトリ」をデザインしたステッカーを発売する。収益の一部は、感染対策に取り組む医療従事者らを支援するため寄付する予定だ。【松田栄二郎】

 まゆワッサンさんは2019年12月にユーチューバーとして活動開始。主に料理やメークをする様子など自身の日常を紹介する動画が人気で、ユーチューブ公式チャンネルの登録者数は1万人を超える。また動物などオリジナルキャラクターのイラストも描き、動画で紹介する。

ヨゲンノトリがデザインされたステッカー=まゆワッサンさん提供

 ヨゲンノトリは、江戸後期に甲斐国(現在の山梨県)でコレラが流行したことを記録した山梨県立博物館所蔵の「暴瀉病(ぼうしゃびょう)流行日記」(1858年)に挿絵で登場。カラスのような姿で、黒と白の二つの首を持つ。コレラ流行を予言して「自分の姿を朝夕に拝むと、難を逃れることができる」と告げたと記されている。同館が4月3日、新型コロナの感染拡大を受け、ツイッターで独自に「ヨゲンノトリ」と名付けて紹介すると、1万件以上の「いいね」が付くなど話題になった。

 まゆワッサンさんは今回、自分が最初に描いたキャラクターで二つの首を持つ「キモアヒル」とヨゲンノトリが似ていることからステッカーを企画。ステッカーは5センチ四方で、自身のオンラインショップで1枚300円で販売する。まゆワッサンさんは「車や携帯電話など見えるところに貼ってもらい、言い伝えのように多くの人が拝めば、この状況を乗り越えられるかもしれない」と新型コロナ終息を願う。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

クロちゃん、自慢のおでんはどこへ? 焼き肉写真で「お肉祭りだしん!」ツイートもフォロワーは完全スルー:中日スポーツ・東京中日スポーツ – 中日スポーツ

クロちゃん  自慢のおでんはどこへ…? お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが2日、自身のツイッターを更新 … …