Home その他 日本をバカにする投稿で炎上中の米YouTuber、アカウント停止を求める署名が40万を突破

日本をバカにする投稿で炎上中の米YouTuber、アカウント停止を求める署名が40万を突破

15 second read
0
51

アメリカの人気YouTuberが、日本をバカにする動画投稿で炎上している件についてはご存知でしょうか。

もろもろの炎上について謝罪動画を公開したものの、やはり非難は途絶えず、Web上ではYouTubeチャンネル削除の署名活動にまで発展

早くも40万人を超える署名が集まっているようです!

アカウント停止を求める署名が爆増!

日本で迷惑行為を繰り返していた米YouTuberの名前はローガン・ポール(22歳)。

YouTubeのチャンネル登録者が1,500万人を超えており、人気YouTuberと言えそうです。しかし問題は、動画の内容。

数ある迷惑行為の中でもひときわ非難されたのが、12月31日に投稿された「富士山の樹海で首吊り自殺した人の遺体」の動画でした。動画はすでに削除済みです。

※写真はイメージです

BUSINESS INSIDER JAPANによると、約630万人が視聴したとのこと。子どもが見てしまったという報告もあるそうです。内容も、遺体を見て茶化すようなものだったそう。

さすがに非難が大きかったようで、動画削除後に謝罪動画を公開。こちらです。

しかも謝罪動画の公開当初は広告表示がONになっていた(収益化の設定がされていた)ようで、この動画だけで7,000万円以上の収入を得る可能性があるとか。謝る気があるのでしょうか…。

また非難される動画はほかにもあり、例えば渋谷の交差点で生魚とタコの切り身?を持って奇声をあげたり…、

築地で働いている人の邪魔をしたり…、

ポケモンの着ぐるみを着て、通りがかりの自動車にモンスターボールのぬいぐるみを投げつけたりと、やりたい放題。

この記事の執筆のためにいくつかの動画を視聴しましたが、やはり気持ちのいいものではないですね…。

アカウント停止を求める署名が開始

そんな迷惑行為を繰り返していたローガン・ポールのYouTubeアカウント停止を求める署名活動がスタート。

ただ今すさまじいスピードで署名が増えており、早くも40万人を突破しています!

署名した人は名前と国名が表示されるのですが、それを見てみると日本人とアメリカ人だけでなく、世界各国から集まっている模様。

名前とメールアドレスだけで署名可能です。果たして何万人の署名が集まるのか、そしてアカウント停止は実施されるのか…。

署名したい方は、コチラからどうぞ⇓

Change.org

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

バーチャルユーチューバーのやり方を紹介!誰でも簡単にバーチャルYoutuberになる方法!

今、Youtubeだけでな … …