Home モデル 日産GT-R 2020年モデル登場!|自動車ニュース(高級車・スポーツカー) – GQ JAPAN

日産GT-R 2020年モデル登場!|自動車ニュース(高級車・スポーツカー) – GQ JAPAN

16 second read
0
13

50周年記念モデルも登場!

現行GT-Rの初代モデル「スカイライン 2000GT-R」が1969年に誕生してから、今年で50年を迎えた。これを記念した特別限定車「50th Anniversary」も発表された。

NISSAN GT-R|日産 GT-R
50周年記念モデルは、ボディカラーによって値段が異なる。

ベースグレードは2020年モデルのPremium editionである。エクステリアは、ツートンカラーが特徴だ。ボディカラーの新色、ワンガンブルーは、専用ホワイトステッカーと組み合わされるほか、ブリリアントホワイトパールのボディカラーには専用レッドステッカー、アルティメイトメタルシルバーのボディには専用ホワイトステッカーを組み合わせる。

なおワンガンブルーには、ボディカラーとコーディネートした50周年記念ロゴ入りのブルースポークホイールが装着される。

日産GT-R 2020年モデル登場!

NISSAN GT-R|日産 GT-R
ブルーがあしらわれたワンガンブルー専用のアルミホイール。

インテリアは上品かつスポーティだ。インテリアカラーは50周年記念モデル専用の「ミディアムグレー」である。そして、各所にセミアニリンレザーを使う。また、センターコンソールやメーター内にも50周年記念ロゴをあしらう。

50周年記念モデルの価格はボディカラーによって異なる。ワンガンブルーは13516200円、アルティメイトメタルシルバーは13473000円、ブリリアンドホワイトパールは13192200円だ。なお発売時期は、20196月ぐらいになるようだ。

日産GT-R 2020年モデル登場!

NISSAN GT-R|日産 GT-R
ミディアムグレーのインテリアカラーは専用色。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

NGTモデル起用のファッションブランドが釈明 – 日刊スポーツ

荻野由佳(17年12月1日撮影) NGT48の荻野由佳(20)をモデルに起用したファッションブランド「Heat … …