Home モデル 最新モデル試乗会、アイアン883 などハーレー最新モデル3台が登場 鈴鹿8耐

最新モデル試乗会、アイアン883 などハーレー最新モデル3台が登場 鈴鹿8耐

8 second read
0
131

ハーレーダビッドソンジャパンは、7月28日・ 29日の2日間、「”コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会」のイベントエリア「BASE8耐」で開催されるNEWバイク試乗会に、最新2018年モデル3台を出展する。

試乗モデルは『アイアン883』『ファットボブ』『フォーティエイトスペシャル』の3台。最新人気モデルで約1.5kmの特設コースを走行できる。試乗会は28日が9時から16時まで、29日は9時から18時まで開催。参加費(搭乗者傷害保険料)は300円。ハーレーの試乗は大型自動二輪免許所持者のみが対象となる。

また、併設される同社展示エリアでは、最新2018年モデルから『アイアン1200』『ストリートグライドスペシャル』『ファットボーイ114』の3台を展示するほか、オリジナルのフォトスポット、引き起こし体験なども用意する。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

“モデル”藤戸千雪「earth music&ecology」とコラボ 甘辛コーデ着こなす(オリコン) – Yahoo!ニュース

 テレビアニメ『ランウェイで笑って』に登場するキャラクターでモデルの藤戸千雪が、「earth music&ec … …