Home インスタグラマー 木村拓哉、インスタグラムで痛恨の英語ミス…失笑された“変な日本語”問題が再燃 – Business Journal

木村拓哉、インスタグラムで痛恨の英語ミス…失笑された“変な日本語”問題が再燃 – Business Journal

23 second read
0
34

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak) • Instagram写真と動画」より

 元SMAPの木村拓哉が5月8日にインスタグラムのアカウントを開設し、早くも話題になっている。5月12日現在、投稿は4件ながらフォロワー数は140万を超えており、人気の高さを見せつけている。

 木村は現在、4月にスタートする予定だった主演ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)の放送が延期されているが、初投稿では同ドラマのロゴをあしらったワッペンがついたMA-1ジャケットの写真とともに「新型コロナウィルスの影響で自粛が続く中で、より皆さんと近い形でのコミュニケーションを国内外に取らせていただける場所として、インスタを始める事にしました」とコメントしている。

 また、今年中に「ファンクラブのような場所」をつくり、今後は「新たなコミュニケーションツール」と位置づけるインスタグラムと連動した情報発信も検討しているという。

 5月9日には「周りの人のことを考えて、出来るだけマスクをしよう」「STAY HOME!!」といったコメントとともにマスク姿の自撮り写真を載せているが、明らかにクルマのシートに座っているため、「あれ、お出かけですか?」「説得力ないでしょ」「家にいないじゃん」「せめて家の中から呼びかけて」と波紋を呼んでいる。一方で、この投稿には44.5万の「いいね!」がつくなど、注目度の高さは相変わらずのようだ。

「しかし、現時点ではインスタのコメント欄がクローズになっており、フォロワーは『いいね!』をつけることでしかリアクションできません。インスタを始めた理由として『コミュニケーションツール』をうたっておきながら、このままでは一方的な情報発信になりかねないスタイルについては、早くも疑問の声が上がっています」(芸能ライター)

 また、木村の圧倒的な注目度の高さは思わぬツッコミをも招いているようだ。

「5月10日に、『happy mather’s day!!』というコメントとともに青いカーネーションの写真を投稿したのですが、一部ネット上で『スペルが間違ってる』『もう修正された?』と物議を醸したのです。木村といえば、以前から英語力には疑問の声が多く、過去にはテレビでもやらかしています。

 たとえば、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で『マイケル・ジャクソン』のスペルを『Michel Jakson』(正しくは『Michael Jackson』)と書いたり、『笑っていいとも!』(同)のスペシャル番組では『ドラマの主役にしかない特権は?』という質問に『Love Seans』(正しくは『scene』)と回答したり……。これらの逸話は『カッコ悪すぎる』『なぜ英字で書こうとするのか』と波紋を呼びました。

 さらに、2009年の『NHK紅白歌合戦』ではスーザン・ボイルに簡単な英語で話しかけたものの理解されず、通訳を介しての会話となって苦笑いを浮かべる様子が放送されています」(同)

 最近では、肝心の日本語についても耳慣れない言葉を発したことがあったという。それは、2019年2月に『ボクらの時代』(フジテレビ系)に長澤まさみ、鈴木雅之とともに出演したときのことだ。同年1月に公開された映画『マスカレード・ホテル』で木村と長澤は共演しており、鈴木は同作の監督を務めていた。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

大島優子がインスタに真っ黒の画像を投稿 黒人死亡事件の抗議に賛同? – ライブドアニュース – livedoor

大島優子(31)が2日、自身のインスタグラムに真っ黒の画像を投稿した。 先月25日、米ミネソタ州で無抵抗の黒人 … …