Home モデル 東京2020オリンピック記念限定モデルの興奮:アエラスタイルマガジン – asahi.com

東京2020オリンピック記念限定モデルの興奮:アエラスタイルマガジン – asahi.com

31 second read
0
54

東京2020オリンピックの開催が迫り、日に日に期待感が高まってきている。1932年のロサンゼルス大会以来、オリンピックのオフィシャル・タイムキーパーを28回つとめてきたオメガが、今回もこの大役に当たる。この大会を祝う記念限定モデルも用意されている。エキサイティングな時を刻む絶好のパートナーとなるスペシャルなタイムピースを紹介していこう。

まずチェックしたいのが『スピードマスター プロフェッショナル 東京2020 リミテッド エディションズ』だ。『スピードマスター』といえば、アポロ11号の月面着陸に携行されたオメガを象徴する存在としてあまりにも有名だが、その手巻きモデルをベースに、ベゼルにオリンピックリングカラーを意識した日本限定の5モデルが、各2020ピースで用意された。

『スピードマスター プロフェッショナル 東京2020 リミテッド エディションズ』のなかの18Kゴールドをあしらった注目の2モデル。左はグリーンベゼルにセドナゴールド×SSケース&SSブレスレット仕様。右はブラックベゼルにYG×SSケース&SSブレスレット仕様。ともにケース径42㎜。手巻きキャリバー1861を搭載。日本限定各2020本、78万円(税抜)

なかでも注目したいのが、金メダルへの思いを高める18Kゴールドをあしらった2モデルだ。

ひとつは、ブラックのアルミニウム・ベゼルに18Kイエローゴールド(YG)のベゼルリング、リュウズ、プッシャーを採用したタイプ。ブラックダイヤルの12時位置のオメガ・ロゴやインデックス、サブダイヤルリングもYG製で、プレステージ感に富む。

もうひとつは、オメガ独自の赤みがかった18Kセドナゴールドを、ベゼルリング、リュウズ、プッシャー、インデックス、サブダイヤル、そしてオメガ・ロゴに採用したモデル。グリーンのアルミニウム・ベゼルとサンブラッシュ仕上げのグレーダイヤルの組み合わせも、他にはない個性とエレガンスを放っている。ファッション感度の高いコーディネートとも好相性のモデルだろう。

写真・図版

ケースバックには東京2020 オリンピックのエンブレムとシリアルナンバーを刻印。オリンピック限定モデルでありながら、それを主張しすぎず、あらゆるシーンで着用できるオーセンティックなルックスもいい。

写真・図版
『シーマスターアクアテラ 東京2020 リミテッド エディション』(左)
東京2020オリンピックエンブレムにインスパイアされたパターンをレーザーエングレーブで施した、ブルーのセラミックダイヤルが印象的。ブルーのラバーストラップに加え、付け替え用のSSブレスレットも付属。東京2020オリンピックエンブレムの入ったサファイアケースバック仕様。自動巻き、SSケース、径41㎜、150m防水。世界限定2020本。67万円(税抜)。
『シーマスター プラネットオーシャン 東京2020 リミテッド エディション』(右)
逆回転防止ベゼルや、飽和潜水用のヘリウムエスケープバルブを備えた600m防水のプラネットオーシャンをベースに、東京2020オリンピック限定仕様としたモデル。サファイクリスタルアケースバックには、東京2020オリンピックエンブレムが入る。ホワイトレザーストラップに加え、付け替え用NATOストラップ、SSブレスレットも付属。自動巻き、SSケース、径39.5㎜。世界限定2020本。80万円(税抜)。

このほかにも、『シーマスターアクアテラ 東京2020 リミテッド エディション』と『シーマスター プラネットオーシャン 東京2020リミテッド エディション』の2モデルも、世界限定2020本で用意されている。

前者は、ブルーのセラミックダイヤルにレーザーエングレーブで、東京2020オリンピックエンブレムにインスパイアされたパターンがセラミックダイヤルに施されている。最高水準の正確さや超高耐磁性を備えた、オメガが誇るマスター クロノメーターキャリバー8900を搭載する。

後者は、直径39.5㎜のやや小ぶりなケースに、ホワイトダイヤルを備え、男性にも女性にもフィットするタイプ。日本の国旗を意識し、先端部に赤いドットをあしらったロリポップ秒針や、ベゼルリングの20を赤字にするなど、東京2020限定ならではのディテールも目を引く。こちらもマスター クロノメーターキャリバー 8800を搭載する。

シェアウォッチとして、あるいは『シーマスターアクアテラ 東京2020 リミテッドエディション』とペアでも楽しめそうだ。

六本木けやき坂で
オメガの世界観を堪能する

写真・図版

これらの東京2020オリンピック限定モデルに出会うなら、オメガブティック六本木ヒルズを訪ねてみたい。ハイブランドのブティックが軒を連ねる都内屈指のラグジュアリー・ショッピング・ストリートとしても知られている六本木けやき坂。その西寄り、グランドハイアット東京に程近い場所に、昨年9月、オメガブティック六本木ヒルズがオープンした。都内初の2階建ての路面店で、売り場面積も関東地区最大級を誇る。

写真・図版

ブティックを訪ねると、白い大理石やブラウンのゼブラウッドなどをぜいたくに使った空間が迎えてくれる。オメガを象徴する赤やゴールドも、インテリアに印象的に採り入れられている。けやき坂に面して窓を広く取った店内は明るく開放感にあふれ、ペンダント・ライトを組み合わせたシャンデリアもラグジュアリーなイメージを醸し出している。

1階にはシーマスター、コンステレーション、グローブマスター、らせん階段を上がった2階には、スピードマスター、デ・ヴィルの各コレクションが並ぶ。店頭だけで約250モデルという品ぞろえも圧巻だ。各コレクションのメンズとレディースのジュエリー類も充実し、今後展開されるサングラスも入荷予定。オメガの世界観を心ゆくまで堪能できる。

写真・図版

写真・図版

2階にはくつろげるソファーに加え、ストラップやバッテリー交換などのクイックサービスが可能となるスペースも今後整う予定。顧客のニーズに幅広く応えてくれそうだ。

このブティックの特徴をスタッフに尋ねると、こんな答えが返ってきた。

「六本木ヒルズという場所柄、時計愛好家の方はもちろん、ファッション感度の高い方のご来店が多いですね。レディースモデルやリング、アクセサリーもそろえていますので、カップルでご来店されるケースもあります。限定モデルにアンテナを張っていらっしゃるお客さまもいらっしゃっていますね」

六本木ヒルズでショッピングや食事を楽しみ、ウォッチにもこだわる。そんなライフスタイルの実践者に、このブティックは似合いそうだ。

東京2020オリンピックリミテッドモデルは、エントランスを入ってすぐ左手のスペースに用意されている。興奮と感動が詰まったスペシャルなタイムピースとの対面を、このラグジュアリーな空間で楽しんでみてはいかがだろう。

店舗情報
オメガブティック六本木ヒルズ
住所/東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り
営業時間/11:00~21:00 不定休
問/03-6434-9505

Photograph:Hiroshi Endo
Text:Yasushi Matsuami

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

投資するならマッキントッシュのトレンチコート!【ヘルシー派・読者モデルがオススメ】|CLASSY.(magacol) – Yahoo!ニュース

かなり気温も暖かくなってきたので、冬アウターから春アウターに切り替えました。春にいちばん着るアウターはやっぱり … …