Home ユーチューバー 横浜観光PRにユーチューバー起用 感染対策もアピール – 日本経済新聞

横浜観光PRにユーチューバー起用 感染対策もアピール – 日本経済新聞

11 second read
0
128

横浜市の外郭団体、横浜観光コンベンション・ビューロー(横浜CVB)は「ユーチューバー」らが横浜観光の情報を発信するサイトを開設した。新型コロナウイルスで影響を受けた市内の観光需要の喚起や施設の感染症対策をPRする。

5つのテーマごとにユーチューバーの動画などを投稿する

「Find Your YOKOHAMA」と題した動画サイトを開設した。9日に「酒村ゆっけ、」さん、「スーツ」さんの観光・グルメの初回動画を公開した。今後は別のユーチューバーの動画も用意し、動画は2021年3月まで順次追加する。横浜CVBの担当者は「感染症対策を必ず入れるようにしてもらった」としている。

ユーチューバーの活用に関しては、神奈川県が8月、コロナ対策の普及啓発で若年層に人気のユーチューバーを起用した動画を作成。公式チャンネル「かなチャンTV」で公開したところ、11月10日現在で視聴回数は30万回に上った半面、一部では批判も出た。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

Facebook、画期的なAIモデル「SEER」を発表–10億枚のInstagram画像で学習 – ZDNet Japan

 Facebookの研究チームは、インターネット上にあるラベル付けされていないランダムな画像グループから学習で … …