Home その他 樹海自殺の映像投稿した米ユーチューバー 10代に大きな影響力

樹海自殺の映像投稿した米ユーチューバー 10代に大きな影響力

8 second read
0
174

山梨県の青木ケ原樹海で自殺したとみられる男性の遺体の映像をYouTubeに投稿し、謝罪することになった著名ユーチューバーのローガン・ポール氏とはどんな人物なのか。

米ニュースサイト「デイリー・ビースト」のテイラー・ロレンツ記者によると、ポール氏は弟のジェイク・ポール氏と、10代の若者たちの多くから人気を集めるYouTubeチャンネルを持っている。チャンネル登録者数は1500万人以上(1月3日現在)だ。

ポール兄弟は、動画ブログの再生回数に応じて得られる収入のほか、独自商品の販売や若いタレントの発掘などからも収益を得ている。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

セブン崩れる「最強神話」不祥事続発、モデルにひずみ – 日本経済新聞

小売業界で最強といわれてきたセブン―イレブン・ジャパンのビジネスモデルが揺らぎ始めている。本部社員がフランチャ … …