Home モデル 次期AppleシリコンMac Pro、2022年発売で最上位モデルは200万円超えのうわさ – Engadget 日本版

次期AppleシリコンMac Pro、2022年発売で最上位モデルは200万円超えのうわさ – Engadget 日本版

46 second read
0
120

アップル独自開発のプロセッサ、いわゆるAppleシリコンを搭載した新型Mac Proが2022年に発売され、最上位モデルのCPUは64コアで価格は1万8999ドル(約207万円)~との噂が囁かれています。

有名リーカー(注目の未発表製品にまつわる有力情報を発信する人)LeaksApplePro氏は、新Mac Proが2022年発売と述べた上で、3つのモデルが用意されるとして詳細な構成をツイートしています。

それによると最下位モデルの基本構成は、CPUは32コア(うち24が高性能コア)でRAM 64GB、GPUコアは32個で価格は5499ドル(約60万円)~とのこと。こちらは現行Mac Proの5999ドル~よりもわずかに下がっています。

さて最上位モデルといえば、64コア(48の高性能コア)とRAM 512GB、128のGPUコアを備えて価格は1万8999ドル。これを見た後では中間モデルの48コア(高性能コア36個)およびRAM 256GB、GPU64コア構成が1万1999ドル(約131万円)がお安く思えそうです。

今回の噂話は「高価なハイエンド向けに64コアまたは128GPUコアを搭載したAppleシリコンがテスト中」とのBloomberg報道とも一致する上に、様々なモデル構成まで用意されている可能性も加わったかたちです。

少し信ぴょう性を怪しくしているのは、3つの新Mac Proモデルの価格差が大きすぎる点でしょう。基本モデルとミドルレンジ構成の差額が6500ドルもあり、さらに最上位モデルとは7000ドルもの開きがあります。しかしお金に糸目を付けずMacに本格的なプロ志向を求める人にとっては、誤差の範囲内かもしれません。

Source:LeaksApplePro(Twitter)

via:Wccftech

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ジャガー、「XE」2021年モデル 204PS/430NmのMHEV2.0リッターディーゼルをラインアップ – Car Watch

「XE」2021年モデル  ジャガー(ジャガー・ランドローバー・ジャパン)は5月11日、スポーツ・サルーン「X … …