Home その他 渋野日向子「一般人でいたいけど…」顔バレ&インスタフォロワー“爆増”中 – ゴルフダイジェスト・オンライン

渋野日向子「一般人でいたいけど…」顔バレ&インスタフォロワー“爆増”中 – ゴルフダイジェスト・オンライン

8 second read
0
12

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 事前(14日)◇軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)◇6705yd(パー72)

大会初出場となる渋野日向子がコースで練習ラウンドを行い、感触を確かめた。2週間前に「AIG全英女子オープン」で日本人女子42年ぶり2人目のメジャー制覇以降、知名度はうなぎのぼりだ。前日は会場外で写真撮影を求められる一方、インスタグラムのフォロワー数は女子ゴルフ界では異例の18万人を突破した。

2日前は移動、前日は練習場で軽めの調整に終始した。「疲れはとれてないわけではないと思うんですけど…」。首をかしげるが、今朝は珍しく寝坊した。午前8時前に予約したスタート時刻に合わせ、同5時30分の起床を予定していた。「昨日寝たの遅かったっちゃ、遅かったけど」。2度鳴ったアラームを止め、目が覚めたのは6時18分だった。

飛び起きて歯を磨く。「6時32分くらいには、部屋を出た。危ない(笑)」。小貫麗(おぬき・うらら)、穴井詩(らら)とのスタートには間に合わせたが、「(コースは)どんな印象だろう?スコアは出そうじゃないです。というか、寝坊したから、体があんまり動かなかった」と苦笑いを浮かべた。

昨季レギュラーツアー出場1試合の20歳を取り巻く環境は今、激変している。「最近ぼーっとすることが多いんです」。前日午後にリフレッシュのために訪れた観光名所の「白糸の滝」では、写真を求める人たちに囲まれた。髪を下ろした私服姿。後方から自身へ向かってくる足音がした。写真撮影を頼まれると、一度は自身がシャッターを切る役目と勘違い。「私が撮るもんだと思った。そしたら自分と撮るんだって(笑)」。一気に周りの人たちが集まり、滞在10分ほどで帰路に就いた。

国内初優勝を挙げた5月の「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」以降も、見知らぬ人が岡山の実家を訪ねてきたというが、今回は当然比較にならないほどの反響だ。インスタグラムのフォロワー数は5月から17万人急増。全英前からも5倍以上増えた。宮里藍さんより7万人以上多くなり、「有名人(の数)じゃんって」。

凱旋試合になった前週大会に続き、今大会も前年以上の来場者が想定され、主催者側は週末の送迎バスを増やし、コース内の仮設トイレを6カ所増やした。フィーバーは必至。「本当は、静かに生きていきたかったですけど…。一般人でいさせてって感じです(笑)」。以前から繰り返す本音を笑顔でこぼしながら、ゴルフへの影響を問われると「それはないと思いますよ」。トッププロとしてそう言い切った。(長野県軽井沢町/林洋平)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

あなたのインスタストーリーが知らないロシア人に見られているワケ – TechCrunch Japan

Instagram(インスタグラム)を使っている人は、ここ数カ月、多くの知らない人が自分のストーリーを閲覧して … …