Home モデル 甲州だるま作りがピーク モデルは武将・武田信玄

甲州だるま作りがピーク モデルは武将・武田信玄

6 second read
0
345

 山梨県では甲州だるま作りが最盛期を迎えています。

 甲州だるまは武田信玄をモチーフにしたとされ、彫りが深く鼻が高いことなどが特徴です。節分などのお祭りの際、露店で販売されるため今が制作の最盛期で、職人が筆を使って丁寧に仕上げていました。最近は、少し小ぶりな20センチほどのものがよく売れるということです。今シーズン、この工房では1000個ほどの甲州だるまを作る予定だということです。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

「BOXIL SaaS」公式YouTube、チャンネル登録数3,000人突破 – PR TIMES

近年の新型コロナウイルスによるリモートワーク需要などの高まりにより、IT、SaaS(※1)、クラウドといった用 … …