Home インスタグラマー 石田ゆり子がインスタグラムで初炎上「批判はおかしい」と擁護多数

石田ゆり子がインスタグラムで初炎上「批判はおかしい」と擁護多数

16 second read
0
90


“奇跡のアラフィフ”の愛称で知られる女優・石田ゆり子のインスタグラムが初炎上した。

 男性のみならず女性からの人気も非常に高い石田。インスタグラムには愛犬と愛猫の写真が多数投稿されており、「癒される」とも話題に。現在フォロワー数は150万人を突破する人気アカウントとなっている。

 そんな石田だが、7日にインスタグラムに投稿したある文章が話題になってしまった。それは石田がアパレル店の店員について述べたもの。石田は「相性、みたいなものもあるような気もします」と前置きした上で、「でも、手に取るものすべてを、それは〜です それ、わたしも持ってます それは素材が〜〜…と それはやはりちょっと疲れてしまうんですね」と過剰な接客について苦言。「つかずはなれず。距離を保つ。察する。というのはやはり必要かと思うのです」とつづっていた。

 しかし、この投稿に多数のインスタグラムユーザーが反応。「販売員の仕事を否定している」など、批判的な意見が多く寄せられ、“初炎上”する事態となってしまった。

 炎上を受け、石田は8日にふたたびインスタグラムを更新。「きのうの投稿、削除いたしました」と投稿の削除を報告。また、「わたしは接客すべてを全否定など全くしておりません。そういうことじゃなく日々のおもったことを書いただけなのですが。…きをつけますね」と初めての炎上に戸惑いを見せ、コメントを書き込んだインスタグラムユーザーに対し、「たくさんのご意見ありがとうございました」とコメントしていた。

 この投稿に対し、ネットからは、「普通の、まっとうな意見だと思う」「批判する方がおかしい。本人の言う通り、感じた事をそのまま書いただけでしょう」「石田さん可哀想。これは客なら誰だって思うこと」といった擁護の声が集まっている。

 今回、非常識な発言が見られたわけでもなく、このような些細な意見でも炎上することに驚きを見せるネットユーザーも見受けられた。炎上したことで同情が集まるパターンはあまり多くないが、それだけ石田の好感度が高かったということなのではないだろうか。

記事内の引用について
石田ゆり子公式インスタグラムより https://www.Instagram.com/yuriyuri1003/

</span>

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

【2018年版】人気ヴィクシーモデル5人の恋愛事情

11/15(木) 23:00配信 毎年& … …