Home モデル 統合的気候モデル高度化研究プログラム 令和2年度成果報告会開催のお知らせ:文部科学省 – 文部科学省

統合的気候モデル高度化研究プログラム 令和2年度成果報告会開催のお知らせ:文部科学省 – 文部科学省

36 second read
0
130

ここからサイトの主なメニューです

令和3年2月22日

  令和3年3月9日(火曜日)、統合的気候モデル高度化研究プログラムの令和2年度成果報告会をオンライン開催しますのでお知らせいたします。

1.成果報告会開催趣旨

 国内外において温暖化対策の必要性が高まる中、将来を見通し、実効的な対策を進めるためには、最先端の科学技術を駆使した気候変動予測の研究が極めて重要です。
そこで文部科学省では、平成29年度より「統合的気候モデル高度化研究プログラム」を開始し、本プログラム通じて、気候変動予測の研究を一層推進し、その成果を社会実装するため、気候変動メカニズムの解明や気候モデルの高度化等に取り組んでいます。
本プログラムに関するこれまでの研究成果を皆さまに御理解いただくとともに、今後の研究成果をより一層地球温暖化への対応に係る施策立案に資するものとなることを期待し、この度下記のとおり研究成果報告会を開催します。ぜひ皆様のご参加を賜りたく、御案内申し上げます。
なお、専門性の高い講演内容となりますことをあらかじめ御留意ください。

2.成果報告会概要

1. 開催日時 : 令和3年3月9日(火曜日) 13時00分~17時30分
2. 実施方法 : オンライン開催(Zoomを予定)
3. 申込み方法 : 以下ウェブサイトよりお申込みください。(定員450名、参加無料)
  お申し込みウェブサイト(※外部のウェブサイトへリンク)
4.プログラム :上記お申込みウェブサイトをご参照ください。
5. 当日取材について:オンライン開催のため囲み取材等は予定しておりません。もしプログラム研究者への個別取材を希望される場合は、ご希望詳細をメールに記載し、下記の担当者へご連絡ください。
統合的気候モデル高度化研究プログラム事務局
(海洋研究開発機構 研究推進部内)(担当:星川)
 E-mail: tougou-info@jamstec.go.jp  Tel: 045-778-5746

お問合せ先

研究開発局環境エネルギー課
南(内線4472)/ 寺岸(内線4181)
電話:03-5253-4111(代表) 03-6734-4143(直通)

(研究開発局環境エネルギー課)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ジャガー、「XE」2021年モデル 204PS/430NmのMHEV2.0リッターディーゼルをラインアップ – Car Watch

「XE」2021年モデル  ジャガー(ジャガー・ランドローバー・ジャパン)は5月11日、スポーツ・サルーン「X … …