Home モデル 若槻千夏、6歳当時の読モ写真を公開 ファンの反応「全く、、、千夏感が無い!」

若槻千夏、6歳当時の読モ写真を公開 ファンの反応「全く、、、千夏感が無い!」

7 second read
0
58

タレントの若槻千夏さん(33)が2018年2月7日、自身のインスタグラムを更新し、読者モデル時代の写真をアップした。

これにファンからは「面影がない」といった反応が多く寄せられている。

「私の読モ時代でとりあえず繋ぐ」

約1週間ぶりにインスタグラムを更新した若槻さんは

「最近写真撮れてないから更新止まる… 私の読モ時代でとりあえず繋ぐ」

とコメント。ファッション系の投稿が多くを占めているが、忙しく時間がなかったのかパタリと更新が止まっていた。

繋ぎとして投稿された写真は、6歳当時の読者モデル時代のショットだ。雑誌の誌面にのったときの写真のようで、三つ編みヘアに帽子をかぶり、花柄のワンピースを合わせている。手を後ろに組み、幼いながらもポーズをきめ、微笑んでいる。これにファンからは

「かわいいですね 美少女」
「この頃からすでに可愛かったんだねっ」
「このワンピ販売して欲しい!!!!!!」
「え!ちなっちゃん読モ時代あったんですね!やっぱり幼い頃から人の前に立つのが好きだったんですね!」
「読モ時代知らなかったー」

など「可愛い」といったコメントはもちろん、読者モデルをやっていたことに驚きの声が上がった。

「面影なさすぎる!」

幼少期時代の写真は、今までも数々の芸能人が自身のSNSに投稿する度に話題となってきた。その場合、コメント欄には「面影がある」といった反応が多くを占め盛り上がるのだが、若槻さんの場合は違い

「面影!!! 無 い !!」
「全然顔違いますねー」
「面影なさすぎる!」
「これは………千夏チャンの子供の友達ですか?」
「え!これ若槻さまですか!?面影ないですね!!」
「全く、、、千夏感が無い!」

など、「面影がない」といった反応が多く寄せられている。現在の若槻さんは化粧もバッチリと施しており、キリッとした印象が強い。一方6歳当時のおそらくメイクもしていない姿はかなり幼く見えるため、面影がないと感じたファンも多かったようだ。

一部ネット上では整形疑惑も出ている若槻さんだが、女医でタレントの西川史子さんは2017年8月22日のインスタグラムに、ロケの際にドアップで撮った若槻さんの写真付きで「#整形していないこの人」と言及している。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

【検証】インスタグラムに「自分の広告」を6日間出稿した結果! 意外な人たちに見られていたと判明!!

[unable to retrieve full-text content] 【検証】インスタグラムに「自分の … …