Home インスタグラマー 車中泊する旅行者に大人気…インスタ映えする旅行先トップ20(BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース

車中泊する旅行者に大人気…インスタ映えする旅行先トップ20(BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース

28 second read
0
133

オーストラリアの保険会社Budget Directは、インスタグラムのデータに基づいて、「バンライフ」の世界で、最も人気のある場所のリストをまとめた。

【全画像をみる】車中泊する旅行者に大人気…インスタ映えする旅行先トップ20

ハッシュタグ「#VanLife」は660万回付けられ、「#VanLifeDiaries 」はおよそ130万回タグ付けされた。

カナダのバンクーバーが最も人気のある目的地であり、カリフォルニア州はアメリカで最も人気のある州だ。

近年、車中泊=バンライフの人気が高まっており、この傾向はインスタグラム(Instagram)で最も顕著に見られる。

オーストラリアの保険会社Budget Directは、インスタグラムのデータを使用して、オートキャンプや車中泊などにバンを使う旅行者に最も人気のある旅行先のリストを作成した。

インスタグラムだけでも、ハッシュタグ「#VanLife」は660万回、「#VanLifeDiaries」は130万回使われていて、路上生活の人気を垣間見ることができる。これらの写真の多くは、森、山、湖、海などに囲まれた自然の中で、トレーラーハウスやバンの荷台を撮影している。

Budget Directのランキングは、カナダのバンクーバーを筆頭に、ロサンゼルスとカナダのバンフが続く。バンクーバーはロサンゼルスの4.5倍タグが付けられているのに対し、アメリカではカリフォルニア州が最も人気のある州で、次に人気のあるコロラド州の3倍のハッシュタグが付けられている。

Budget Directは、インスタグラム上で#VanLifeのハッシュタグが付けられた2万5000枚の写真からデータを収集した。2万5000枚のうち、1万699枚には写真が写っている町や都市のタグが付いていたので、すべてのロケーションを集めてリストにまとめ、どのロケーションが最もタグ付けされているかを調べた。では、その結果を見てみよう。

20位 アシュビル(ノースカロライナ州)

19位 ニューヨーク市(ニューヨーク州)

18位 リッチモンド(カナダ、ブリティッシュコロンビア州)

17位 ハンブルク(ドイツ)

16位 ベンド(オレゴン州)

15位 ゴールドコースト(オーストラリア、クイーンズランド州)

14位 ミュンヘン(ドイツ)

13位 デンバー(コロラド州)

12位 ヨセミテ(カリフォルニア州)

11位 ミラノ(イタリア)

10位 ロンドン(イギリス)

9位 イエローストーン国立公園(ワイオミング州)

8位 モアブ(ユタ州)

7位 サンフランシスコ(カリフォルニア州)

6位 サンディエゴ(カリフォルニア州)

5位 ポートランド(オレゴン州)

4位 ベニス(イタリア)

3位 バンフ(カナダ、アルバータ州)

2位 ロサンゼルス(カリフォルニア州)

1位 バンクーバー(カナダ、ブリティッシュコロンビア州)

[原文:The top 20 most popular travel destinations on Instagram for people who travel and live in camper vans]

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ハーマンから、モダン・クラシックスピーカーのコンパクトモデル – BCN+R

 ハーマンインターナショナルは、オーディオブランド「JBL」から、8インチ径の2ウェイブックシェルフ型スピーカ … …