Home ユーチューバー 辻仁成が長男と父子ユーチューバーに 「作戦難航中」ながらも動画撮影開始

辻仁成が長男と父子ユーチューバーに 「作戦難航中」ながらも動画撮影開始

6 second read
0
24

 作家でミュージシャンの辻仁成が、長男とともにユーチューバーを目指し、動画を撮り始めたことを明かした。

 辻は6日に投稿したツイッターで息子から「パパ、ユーチューバーになりなよ、絶対むいてるから!」と言われたことを明かした。最初は「はじめ社長みたいなの無理やろ!」と断ったものの「パパの世界でやればいい、僕、手伝うから」という息子のアシストを受け「とりあえずテスト撮影しました。ま、父子でコラボやれるのは素敵だね。笑」と動画撮影を行ったことを明かしていた。

 そして7日にツイッターを更新し「父子のユーチューバー大作戦」と切り出し、息子から「パパ、ユーチューブはフォロワー百人が最初の難関だからね、なめたら痛い目みるよ」と忠告を受けたことを明かした。そして「息子くん、厳し~。父子でチャンネルを作るという壮大な作戦は難航中。一度撮影した動画見ながら反省会が続く」と、父子で意見を交換しながら動画を作り直している様子もつぶやいた。

 続けてツイッターを更新し、父子でユーチューバーになると決めた10の理由を明記。「45歳離れた息子の世界を知る」「58歳がユーチューバーになったっていい、の息子の一言」「主夫やりながらできる」「宣伝費なくても発信できる」などつぶやき、父子ユーチューバー誕生への意欲をにじませていた。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

【読者プレゼント】すでに完売したモデルも! 京商から貴重なモデルカーを合計6名様にプレゼント!

すでに在庫がな … …