Home その他 面白ツイート話題に 9日に投稿、有名歌手ら10万以上拡散 フォロワー急増、割引企画も /高知

面白ツイート話題に 9日に投稿、有名歌手ら10万以上拡散 フォロワー急増、割引企画も /高知

7 second read
0
51


話題になった投稿を眺めるおとどちゃん=高知市浦戸の桂浜水族館で、松原由佳撮影



 桂浜水族館(高知市浦戸)のツイッターが話題になっている。「お願いします!!遊びに来てください!!」という言葉が添えられた土下座をする職員3人の画像の投稿が、10万以上リツイートで拡散され、有名ミュージシャンも投稿を紹介した。桂浜水族館も「まさかこんなに話題になるとは」と驚いている。【松原由佳】

 話題になっているのは、今月9日に同館が投稿したもの。水族館の入り口前で3人の男性職員が土下座をしており、その中の1人は倒立している。「うち、歩合制なんです」と投稿したと思いきや、次の投稿では歩合制を否定したりと公式アカウントにもかかわらず、投稿は自由そのもの。画像と文章のユーモラスさが人気を呼び、「ここの水族館絶対面白い」「行ってみたい」など、投稿には多くのコメントが寄せられている。

 ツイッターは、館のトドをモチーフにしたキャラクター「おとどちゃん」が担当しているという設定。2016年から開始し、軽快な土佐弁で飼育員や生き物の画像を投稿したり、フォロワーからのコメントに返事をしたりしている。9日の投稿は、広報用に撮影した写真が面白かったことから、ツイッターに投稿したところ、話題を呼んだ。人気バンド「RADWIMPS」のボーカル・野田洋次郎さんや、高知県出身の漫画家・西原理恵子さんが投稿をリツイートしたこともあり、「土下座ツイート」の前には6000人程度だったフォロワーが、約1週間ですでに2万人を超えた。

 館のツイッターの特徴は、飼育員に焦点を当てた投稿が多いこと。若い飼育員が多いことから「成長過程を見て、飼育員のファンになってほしい」と、温かな「トド」目線でおとどちゃんは投稿を続けている。

 館では毎月、アカウントをフォローしている人で、条件をクリアすれば割引となる「ツイッター割」も展開。今月は映画「スターウォーズ」シリーズのグッズを持参すると高校生以上の入館料が半額になるという。

 週末には「ツイッターを見て来た」という来館者もおり、手応えを感じている。おとどちゃんは「他の観光施設にはない魅力がいっぱいあるき、いっぺん遊びに来てや!」と来館を呼び掛けている。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

愛知)一宮のモーニング、インスタグラムでコンテスト

 愛知県一宮市 … …