Home モデル 黒人少年モデルを「サル」 H&M通販に批判、削除

黒人少年モデルを「サル」 H&M通販に批判、削除

8 second read
0
82

 衣料品大手H&Mが、インターネット通販で「ジャングルで最もかっこいいサル」とデザインされたパーカを、黒人少年のモデルに着用させた写真を付けて販売していたことに「人種差別だ」という批判がネット上で相次いだ。

 H&Mはこの写真をすでに削除し「不快な思いをした全ての人におわびする」と謝罪した。同社はネット通販で「マングローブジャングル 生存の専門家」と記したパーカも白人少年のモデルに着させて販売。ツイッター上では、両方の写真を並べて「不快で人種差別。なぜ白人の子供が『ジャングルの生存者』で、黒人の子供が『ジャングルで最もかっこいいサル』なのか」との声が上がっていた。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

インスタグラム ストーリーズでのショッピング機能を公開

インスタグラム … …